名経大高蔵 文芸部

名経大高蔵中学・高校文芸部のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

文化祭ありがとうございました!

2015-10-23 18:33:52 | 日記
遅くなってしまいましたが、文化祭ありがとうございました!!

おかげさまで今年も無事に部誌をすべて配布することができました!
今年から巫女服を着用しての配布となりましたが、色んな方に好評だったようで本当に嬉しい限りです!

1年生は初めての文化祭で分からないこともあったと思いますが、よく頑張ってくれたと思います。また、3年生は最後の文化祭ということもあり、進路などで忙しいのにもかかわらず力を貸してくれて本当に感謝しています。


また冬頃に部誌を出すので、そちらのほうも引き続きよろしくお願いします。
こちらは今までと違った作りにしようと思い、試験的に全クラスに置いてもらうつもりです。
どういった風になるかは冬までのお楽しみ……

この記事をはてなブックマークに追加

2015年度 部誌「色」 作品紹介

2015-09-30 17:41:47 | 日記
毎年文芸部は、文化祭で部誌の無料配布を行っています。
 今年度の文化祭に向けて、「天秤」「色」の2種類の部誌を作成しました。

 今回は部誌「色」に掲載されている小説のあらすじと、作者コメントを一挙に紹介します。
続きが気になる人はぜひ、文化祭で部誌をゲットしてください!

 部誌はどちらも先着順で、なくなり次第配布終了ですのでご注意ください。

 それでは今回の作品の紹介です。


題名「暗闇の中」

 あらすじ
  いつの間にか暗闇の中にいた。いつからかいつまでか…

 作者コメント
  なんとなくの雰囲気となんとなくの感性で作りました。
                              ラクーンドック




題名「愛よ、華やかに散れ。」

 あらすじ
  香夜が恋している人は恋してはいけない人だった。理想と現実の狭間に挟まれながらも、香夜は数年前に行方不明になった教 師――星羅の捜索を頼まれる。香夜の恋の行方は――星羅はなぜ失踪したのか――愛と謎が織り出す学園ストーリー

 作者コメント
  前回の部誌に続く話となります。シリーズもの?となっているので今作を読んで気になった方はぜひ読んでみてください
                                         さしみ



題名「白竜と黒龍」
 あらすじ
  黒龍を助けたい一心で…

 作者コメント
  友達の一言から思いついて、夢中で書きました。
                           オレンジピール

この記事をはてなブックマークに追加

2015年度 部誌「天秤」 作品紹介 その5

2015-09-28 18:32:04 | 日記
毎年文芸部は、文化祭で部誌の無料配布を行っています。
 今年度の文化祭に向けて、「天秤」「色」の2種類の部誌を作成しました。

 まずは部誌「天秤」に掲載されている小説のあらすじと、作者コメントを紹介します。
続きが気になる人はぜひ、文化祭で部誌をゲットしてください!

 部誌はどちらも先着順で、なくなり次第配布終了ですのでご注意ください。

 それでは今回の作品の紹介です。


題名「天秤にかけられた星たち」

あらすじ
 閉鎖された学園内で開かれた劇――それは校長の不正を暴くための裁判でもあった。
一体この学園内で何が起きたのだろうか。

作者コメント
 今回はシナリオ風に書いてみました。前回の部誌に出てきた登場人物によって物語が
進んでいるのでもしよろしければ今までの部誌も読んでみてください。
                                                さしみ

この記事をはてなブックマークに追加

2015年度 部誌「天秤」 作品紹介 その4

2015-09-27 09:25:54 | 日記
毎年文芸部は、文化祭で部誌の無料配布を行っています。
 今年度の文化祭に向けて、「天秤」「色」の2種類の部誌を作成しました。

 まずは部誌「天秤」に掲載されている小説のあらすじと、作者コメントを紹介します。
続きが気になる人はぜひ、文化祭で部誌をゲットしてください!

 部誌はどちらも先着順で、なくなり次第配布終了ですのでご注意ください。

 それでは今回の作品の紹介です。


題名「浦田唯香の周辺」

あらすじ
 連続殺人犯を追う探偵と、女子高生 浦田唯香の 絡み合うストーリー。

作者コメント
 グダグダな展開ですが、ぜひ読んでみてください。
                              Fia

この記事をはてなブックマークに追加

2015年度 部誌「天秤」 作品紹介 その3

2015-09-24 22:39:51 | 日記
毎年文芸部は、文化祭で部誌の無料配布を行っています。
 今年度の文化祭に向けて、「天秤」「色」の2種類の部誌を作成しました。

 まずは部誌「天秤」に掲載されている小説のあらすじと、作者コメントを紹介します。
続きが気になる人はぜひ、文化祭で部誌をゲットしてください!

 部誌はどちらも先着順で、なくなり次第配布終了ですのでご注意ください。

 それでは今回の作品の紹介です。


題名「天秤にかけたら」

あらすじ
 友達の恋を応援していたら、同じ人を好きになってしまった。
主人公は恋か友情どっちをとるのか。

作者コメント
 誤字脱字がありましたらすみません。ぜひ読んでみてください。
                          シュガー

この記事をはてなブックマークに追加