あみものOTOKO

編み物・手芸好きなOTOKOが ご紹介

等身大 おひなさま

2017-03-07 20:10:57 | 日記
仕事で焼津市 ( 静岡市の西側の市ですけど ) に行った帰り、ふと思い出して 国道バイパスから わき道にそれて、旧東海道の岡部宿 があった 岡部町にある 「 大旅籠  柏屋 」 という 昔の 大きな宿屋さん跡 で 歴史博物館になってる所で開催中の 雛人形を観に 立ち寄ってみました・・・画像にアップしたのが その一つの 一式ですけど・・ビックリでしょ! ・・ 雛人形が なんと 全部 等身大・・・ 画像の手前にも 並んでますので 写しきれません・・・・ これは 市内で雛人形を製作していた職人が 自分の技術を磨くために、等身大の人形を作る事を思いたって、3年以上もかかって、昭和44年に完成したもので、あまりに大きくて、段飾りとして飾ったのは お披露目の時の1回だけと言われているものなんですよね・・・その後、この15体の等身大人形は 旧岡部町に寄贈されて この場所で 毎年飾られるようになったものなんです。 これ以外にも、安政3年( 1856年 ) の 京都御所内の御殿をかたどった建物3棟に40体以上が並ぶ豪華な雛人形や 江戸時代の雛人形などが、 普通に飾られているんです・・・ これらの貴重な 雛人形が 普通に飾られている ってのが 実はすっごい事なんですよね・・・ 監視カメラもない、平日は 監視員の居ないって・・・やはり 静岡ですねえ~ と言った感じ・・・ 貴重な人形も沢山あって、私的には とってもいい勉強になりました・・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 終わってしまった 雛祭り | トップ | 藤枝市指定有形文化財 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。