DUMMY FAKE ROLLERS

邦楽オススメ若手バンドから、洋楽のガールズロックやHR/HMまで、音楽やアーティストを色んな切り口からレビューします。

アヴリル・ラヴィーン好きにオススメのアーティスト~LILLIX編~

2007年04月29日 | アヴリル好きにオススメ
アヴリル・ラヴィーンが新譜をリリースしましたね。
明るすぎるポップな作風が賛否両論のようですが。。。

ベスト・ダム・シング
アヴリル・ラヴィーン
BMG JAPAN

全体的に明るくハッピーな感じですね

この機会に、久々にアヴリル好きにオススメなアーティストの紹介を
してみます。今回紹介するのは、LILLIXです!
このコーナー初のバンドの登場ですね。

このLILLIXも先日のレビューで触れたThe Donnas、
21st Century Girls、VANILLA NINJAと並んで、私が敬遠していたバンドの
1つなのですが、思い切って手を出してみたところ、想像以上に良かったです。
特に3曲目なんかは、モロにアヴリルの「Complicated」な雰囲気です。

Falling Uphill
Lillix
Warner Bros.

スタッフがかなり豪華
周りの力の入れ具合がわかります


マドンナがLILLIXのハーモニーをベタ褒めしていたらしいのですが、
バンドを売るための眉唾な宣伝文句なんじゃないの?って思ってたんですが、
ホントその言葉通りで、ハーモニーがキレイです。
例えるなら、ベルファイアが楽器を持ってロックしたら
こんな感じになるかな、と思いました。

Spin the Wheel
Bellefire
Wea/East/West

この人達のハーモニーには癒されます

ポップなガールズロックバンドという意味では、
チューズディガールズにも通じるものがあるかも。
それぐらい甘いメロディの曲もあります。

彼女はtuesday girl
チューズデイ・ガールズ
ユニバーサルインターナショナル

Enuff Z'nuffのカバーなど、
ポップ感あふれるアルバム
私は大好きです


このコーナーで以前紹介したアナ・ジョンソン(レビューはコチラ)の最新作は、
かなりダークな作風になり、期待ハズレだった人もいると思いますが、
そちらよりも、このLILLIXの方がアブリルに近いです。
さぁ、騙されたと思って聴いてみるべし!(^-^)

リトル・エンジェル(DVD付)
アナ・ジョンソン
エイベックス・マーケティング

アナは前作のコマーシャルな内容に
納得していないみたい。その反動が、
今作の華美でないアレンジに反映されてます


《 本ブログのレビューアーティスト一覧はコチラ 》
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【My名盤】 KISSで一番好きな... | トップ | [Hole In The Sun/Night Rang... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アル)
2007-05-08 01:02:02
前のアルバムとカラーが違いすぎてるから
アンチな意見が出てくるのも仕方ないですね。
僕はけっこういいアルバムになってると思うんですけどね。
ハズレな曲がないし、スケール感のあるバラードをしっとり聞かせる部分もあってこういうアヴリルもありだと思います^^
今年のサマソニにもバッチリ出るみたいなのでぜひ生で聴いてみたいです♪
サマソニ行かれるんですか? (lepps)
2007-05-12 10:57:52
>アルさん
アヴリルのライブは楽しそうですねー

私も、今作はいいアルバムだと思いますよ。
ダークなのも、ノリノリなのも、両方好きです。
あとやっぱ、The Donnasも手がけていたブッチ・ウォーカーの
手腕は凄いと思いました。
今、最もノっているプロデューサーの一人ではないでしょうか。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
アヴリル・ラヴィーンについて (アヴリル・ラヴィーン画像★アヴリル・ラヴィーン動画写真集)
アヴリル・ラヴィーンの水着画像、壁紙や動画をお探しのみなさまへ。アヴリル・ラヴィーンのプロフィールを紹介します。(Wikipediaより)アヴリル・ラモーナ・ラヴィーン(Avril Ramona Lavigne、1984年9月27日 - )は、カナダ・オンタリオ州の出身の、ロック歌手のシンガ...