VERSA Beam

2017-06-13 20:02:43 | アマチュア無線
VERSA Veam KA1-405
故障しました ホームポジションに戻りません
工人舎とコンタクトをとると
ケーブル断線検査治具(ジグ)が送られてきました
この治具でケーブルの断線、エレメントのホーム位置の確認を調べます

これで調べましたがケーブルの断線はありません
工人舎にコントローラーを送り調べていただきましたら
コントローラーのIC損傷とのこと
無事修理していただき快適に動作しています

ケーブル断線検査治具を購入したいと言いましたら売ることは出来ないとのこと
自分で作ることにしました
工人舎に訪問したときにシールをいただきましたので
これを貼り付けて自作のケーブル断線検査治具を作りました
36ピンの線を端子盤に接続しただけのものです
細かい半田付けは大変でした
これでケーブル断線は自分で調査できます


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チェジュ島12 | トップ | BERSA Beame 調整 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。