勤務柔整師 STEP UP ~開業から成功まで~

勤務柔整師が整体院を独立開業。
その臨床の中で気づいた事や経験を記録し、
勉強した知識をアウトプットする。

筋膜?関節?どっち?? 金沢市 慢性腰痛専門 整体院 樹

2016-09-18 08:55:16 | 治療
あなたはどう考えますか?



それぞれ治療手技、考え方は違うかもしれませんが、、、



本質は同じだと思います。











当院の公式ホームページはこちらです。











どうも森です(^_^)



本日もブログをご覧頂き本当にありがとうございます。



治療家あるあるをお話ししたいと思います。



・治療家は基本的に変わっている人が多い。



・治療家は基本的にプライドが高い人が多い。



・治療家の嫁さんは恐い人が多い。



最後のはうちだけでしょうか???Σ(゚Д゚)



全て当てはまる男です(._.)笑












さて、本題です。



今回も頂いたご質問に答えて行きたいと思います。



ご質問頂いた先生。有難うございます。



関節由来の疾患に対して、筋膜にアプローチするだけで取りきれるものなのでしょうか?










というご質問ですね。






この答えは難しいですね(-ω-)笑



色々な考え方があるので私もどれを信じていいのか分かりません(笑)



しかし、一つだけ信じれるものはあります。



それは、現場で実践して得られた結果です。



私は、どんな偉い先生の言う事よりもそっちを信じるようにしています。



現場で得られる結果以上に確かなものはありませんからね(=゚ω゚)ノ




一応私の個人的な考え方をお伝えしますね。




筋膜?関節?どっち?? 金沢市 慢性腰痛専門 整体院 樹






今回は以上です。



当院のもう一つのブログも合わせてご覧ください(^_^)



いつもご覧頂いている勉強熱心な先生。



有難うございます(*´ω`*)



ではまた次回。












おわり
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大腰筋とSLR 金沢市 ... | トップ | 五十肩なのに肩を治療しない... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (赤味)
2016-09-20 13:13:29
ご回答ありがとうございます。

森先生とたぶん,同じ協会でセミナーを受けております。筋膜図でわかりました。
技術を増やしすぎるのもよくないのかなと思いますが、AKAのようなカイロも学んでみようか悩んでいたので質問させていただきました。
筋膜に関していえば、効果が薄かった場合、
リリースが甘い
リリースする場所が間違っている、
この人はリリースがあってない、

3つ目のリリースがあってないと見立てた場合にほかの技術が必要なのかなと思いました。

乱文ご許し下さい
若輩者ですが、これからも拝見させていただくのでよろしくおねがいします。
Re:Unknown (takahisa0705)
2016-09-20 16:06:58
そうですね。
技術ばかりを追っても仕方ないですが、、、
しかし引き出しが多いという事も治療家として大切な事ですよね(^^)

いつもご覧頂きありがとうございます!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。