勤務柔整師 STEP UP ~開業から成功まで~

勤務柔整師が整体院を独立開業。
その臨床の中で気づいた事や経験を記録し、
勉強した知識をアウトプットする。

足根骨のROMを出したい 金沢市 足首が痛い 捻挫 整体

2017-04-05 12:06:01 | 治療
あなたにこれを伝えるのを待ちきれませんでした。



足根骨の可動域を出すためには、、、



私はこの様な手順で治療しています。

















当院の公式ホームページはこちらです。



















どうも森です(^_^)



本日もブログをご覧頂き本当にありがとうございます。



最近仕事が忙しく、朝早く夜遅いサイクルが続いたため子供とろくに話せていませんでした(._.)



昨日、少し話をする時間があったのですが、、、



私『保育園でなんかたのしいことあったか?(^^)』



次女『うん。普通。。。』(無言でテレビをみてる)



終了です。。。(T_T)



もう、お父さんは寂しいです(T_T)笑



絶対に今週は遊ぶ時間を設けて父親の偉大さを感じさせねばと思う男です<(`^´)>笑


















さて、本題です。



今回もブログに頂いた質問にお答えさせて頂きたいと思います。



・足根骨の可動域を出すためにタオルギャザーをしている

・効果がイマイチでない

・どうやって可動域を出せばいいのか?







この様なご質問ですね。



ご質問頂いた先生。



有難うございます(*´ω`*)









足根骨の可動域。。。



難しいですね(;´Д`)



まずは、足根骨についている筋肉を確認してみましょう。



解剖学の教科書を開いてください。







そして、まずその筋肉を触診してみましょう。



正しく触診出来たとして、、、



その筋肉はどの様な状態なのでしょう?






凝り固まっていては、足根骨の可動域が出る訳がありませんよね。



それをエクササイズによって動かそうとするのは難しい場合もあります。



続きは動画で。



足根骨のROMを出したい 金沢市 足首が痛い 捻挫 整体




今回は以上です。



当院の公式ホームページはこちらです。



当院のもう一つのブログも合わせてご覧ください(^^)



いつもご覧頂いている勉強熱心な先生。



有難うございます(*´ω`*)



ではまた次回。













おわり
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寝る時に足が熱くて眠れない ... | トップ | やりたい治療が出来ない勤務... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

治療」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。