勤務柔整師 STEP UP ~開業から成功まで~

勤務柔整師が整体院を独立開業。
その臨床の中で気づいた事や経験を記録し、
勉強した知識をアウトプットする。

腰方形筋と頸部の可動域の関係性 金沢市 野々市市 整体 腰痛

2017-05-19 13:59:40 | 頸椎
アナトミートレインで腰方形筋は、、、



DFLディープフロントラインかLLラテラルラインか、



どちらに属するか知っていますか???
















当院の公式ホームページはこちらです。

















どうも森です(^_^)



本日もブログをご覧頂き本当にありがとうございます。



最近なんだかこの言葉が妙に好きです。







今日も人とは違う事をして行きたいと思う男ですm(__)m














さて、本題です。



今回は『腰方形筋』についてです。






この筋肉を先生は触診出来るでしょうか?



深層にある筋肉で、腎臓なんかとも筋膜でつながっています。








そして、この筋肉の特徴をご存知でしょうか?



アナトミートレインで言う所の何処のラインに属するか?



性質と、働きを考えると面白い筋肉なんです。






腰痛のみならず、頸部痛、肩関節にも関係してきます。



動画をご覧ください(^^)



腰方形筋と頸部の可動域の関係性 金沢市 野々市市 整体 腰痛





今回は以上です。



当院の公式ホームページはこちらです。



当院のもう一つのブログも合わせてご覧ください(^^)



エキテンにも掲載されています。



いつもご覧頂いている勉強熱心な先生。



有難うございます(*´ω`*)



ではまた次回。











おわり
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ねじり動作での腰痛を改善す... | トップ | 腰痛の原因が肩甲骨にあった... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。