ヒロシのぶらっとぶらぶら(パート2)

ようこそ!
 気のむくままの不定期ブログです。

明治の里

2017-04-25 21:50:57 | ドライブ(備中)
先日の<こころ旅>で、<明治ごんぼう村>が紹介されていました。

 <ごぼう(ごんぼう:ごんぼ)>
  漢字では、牛房・牛蒡と書いたりするようです。
   (私の自宅の<小字>には<牛房地>と付いていました)

  普段は、<ごぼう>と言いますが、
   <ごんぼ>でも<ごんぼう>でも何も違和感はありません。
    が、岡山市の友人とその話をすると、
     <聞いたことがない!>とのことでした。

   備中地方の方言なんでしょうか?



<明治村>

 いとこのお嫁さんがこちらのかたで、
  いとこは、こちらで
   <農作業のお手伝い>をするのが、
    <とても楽しい!>と話します。

 標高約400mにある村です。








 ↑ TVと同じアングルです。
    この山の上です。<県297>(中央)を進みます(のぼります)。

   自転車では、100mでギブアップしそうです。





 ↑ かなり標高があがり、かなり平たんな道になりました。




 
 ↑ 人里に出ました。








TVに出ていたオジサンとお話をさせていただきました。


 こちらに来る前に、<美星の郷>で昼食を取りました。

  <山菜そば>
   ごぼうが入っていました。
    柔らかく、充分イケます。

  妻も、
   以前いただいた<ごんぼうラーメン>にも入っていたけど<OK!>
    だったそうです。

  で、一本お土産に・・・
   と、思ったのですが・・・

   <売り切れ>
    ではなく、
     <もう無い!>でした!。

   9月~3月末までなんじゃそうです。

   番組撮影時(4月上旬)は、たまたま少し残っていたんじゃそうな。

   ホンマに<アポなし>で来られたんじゃそうな。

   先週の放送後、たくさんのお客さんが来て下さったそうですが、
    すべて、<ごめんなさい!>

   もちろん、その一週間後の私も同様です。



 気になっていた事を、伺いました。

  <明治>

   私は勝手に、
    明治時代に開墾されて<村>が出来たのでは?と考えていました。

  オジサンの答えは、
   (江戸から明治になり、大合併があった。
     六つの村が合併され<一つの村>が出来た。
      それが、<明治村>じゃ。
       じゃから<岡山県 後月(しつき)郡 芳井町 明治村>じゃ。

     でも、平成の大合併で、芳井町は井原市になりました。
      その時、<明治>の地名は無くなりました。

     現在は、<岡山県井原市芳井町種(その他の地名)>なんじゃそうな。

     明治幼稚園も明治小学校も閉鎖されましたので、
      現在残る<明治>は、<郵便局>と<JA>くらいなんじゃそうな。

     <明治ごんぼう村>として、頑張っておられますが、
      <ごんぼ>は、
       人手不足により、
        <需要は多いが、供給出来ない>状態なんじゃそうな。

   私も、いとこみたいに、<てごー>に行こうかしら・・・



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017春の岡山県高校野球(二... | トップ | 4×200mR »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドライブ(備中)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。