高橋農場の日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

種籾の選別

2017-04-05 21:44:01 | 日記
 昨日・今日と良い天気に見舞われ、ようやく「春だ~」と明るい気分で仕事が出来ました。周囲でもハウスにビニールを張ったり、育苗土の準備をしたりと本格的に春作業が忙しくなってきました。

とうみを掛け、風により軽い種と充実した重い種を選別します。購入する段階ですでに選別はされているので最近では選別をしないでそのまま種まきをする人が多くなってきました。私のところでは種もみの薬剤消毒も種まきの時の消毒もしないのでやらないわけにはいきません。中には「えっ・・・?」というものもありますので。今回も「あれれ・・・?」という品種の種がありました。

1袋8キロくらいに計量します。品種が多いので間違わないように。明日はこれを温湯消毒します。2日かかりです。

ここのところ忙しくなってきたのでまともにニュースもみていませんが、森友学園の報道量もグッとすくなくなったようですね。このまま断ち切れにならないように願いたいものです。あの問題で最も関心があるのは昭江夫人が100万円寄付したとか忖度があったのかということではなく、戦前の教育勅語を暗唱させるなどあのような学校が認可されるのか?そら恐ろしくなるような方向に進みつつあることに関心をもたれないことに危機感を持ちます。29年度から小学校で30年度から中学校でも道徳が教科として取り上げられるそうです。官房長官も文科省大臣も教育勅語を肯定的にとらえているようですし、そのうち学校教育に導入されるのでは・・・?恐ろしいですね。道徳云々を言う国会議員の先生方を見ていると この人たちからまず道徳教育を始めなければ・・・・。そんな風に思うのですが。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トマトの定植 | トップ | 温湯消毒 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む