たかはしけいのにっき

ミネソタ大の博士研究員が書く日記です。

モノサトリ、バケマナビ、ナマモノ、チマナビ

2007-10-31 00:21:34 | Weblog
 人は誰でも、大切な目的のために、苦手なモノに立ち向かわなきゃいけないことがある。苦手な人だったり、Mathematic and Chemistryだったり、人前で思いっきりパフォーマンスすることだったり…。

 でも、始めてしまえば楽しいモノだったりする。
 俺の場合は、生物や化学は、小6のとき、苦手で苦手で仕方なかったが、中学で生物(理科2)は大好きになり、今は化学も大好きだ。歌うことでさえも、そんなに好きじゃなかった時期もあったし。
 
 その大好きになる前、やっぱりどっかで、ソイツに立ち向かってる。そして、それをカラダで受け止め、次第に自分の好きになっていく。もしかしたら、自己愛もあるかもしれない。でも、あきらめずに何度も何度も立ち向かって、ホントに好きになる。
 継続は力なり、時間は敵でもあり味方でもあるようだ。立ち向かうたびに立ち向かう事が楽になるが、立ち向かわないでほっとくとどんどん立ち向かい難くなる。

 多くのいろんな種類の科目や学問に触れること、触れようとすることは決して無駄じゃない。
 学問各々そのものがそれぞれ大変有用なものであることは言うまでもないが、誰でも持ってる恐怖観念に立ち向かった数だけ、自分のホンモノの「強さ」が成長していくから。
 
 そんなことを思う、最近です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

めざせ、ジョーカー!

2007-10-29 02:46:09 | Weblog
 最近、「トランプ人間関係学」なるものを思案中だ。それってなにかって?、俺が作った(笑)。これは、元来のAグループ、Bグループなどよりも、わかりやすく、しかも細かい。こりゃーいいや。

 思案中だから、詳しいことはまた今度話すけど、使い方は「あいつは、まだまだ8ぐらいだな。」とか「この部のキングはあいつだ。」っとか「あのやろー、キングにイイ顔しやがって、ジャックめ」的な。女性のキングはクイーンなので、キングとクイーンは同等です。エースもエースで強くて、でもキングとの違いは、絶対的な強さ。キングは人間関係の中で相対的に強いのに対して、エースは勉強がトップとかスポーツが優れてるとか絶対的なわけ。エースで、しかもキング的要素がある人物は、キングと定義される。

 ちなみに、俺が、もっとも共感し、そしてもっとも目指したいのは、「Joker」だ。いくらキングとはいえ、Jokerの意見はほとんど取り入れてしまう。かといって、みんなに好かれているわけではない。そう、トランプのJokerと同様に、接してるときの好き嫌いが大きく分れる、状況、内容、人間によって。Jokerの最後の切り札は、「笑い(ジョーク)」ってところも、っぽい。大好きだ、俺は、Jokerが大好きだ。
 俺はいつも、Joker的存在を目指している(笑)。

 こんな、学問どうですか?誰か、受講する人いません?2単位ですが…(笑)。

 ってか、なんか、身分制度みたいだね…(泣)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明確な理由

2007-10-23 22:31:14 | Weblog
 やばい、今月、まだこれで、5記事目か…。最近、忙しくて、忙しくて、何せ、うちの学科で1番忙しいと言われる2年生後期で…。マジ、いろいろやばいんですよぅ。
 新しい事もちょいちょい始めたし、どーもブログの優先順位が落ちてます。すいません。でも、やっぱ、これ、大事ですから、これからは増やそっかなっとか思ってますが、なかなか。

 なんつーか、今、INPUT期なんだよね。ブログ始めてから、ほぼずーっと、OUTPUT期だったから、伝えたい事、話したい事、冗談を言いたい事、とかが多かったんだけど、…。もうちょいで、OUTPUT期になると思うから、やっぱもーちょい待ってかも。

 そして、今日、自分が今の場所に導かれた、明確な理由の一つを見た気がした。そんな気がした。
 自分が好んで行った場所のはずなのに、何故だか運命を感じる瞬間って良いですよね。そんな恋愛がしたい(笑)。
 怖いなぁ。あの時、あの土曜講習を受けないっと決めていたら…。あの時、あの人から当たり前の凄さを見せ付けられていなかったら。あの時、あの力学の弾性衝突の意味を取り違えていなかったら…。あの時、あの広告を見ていなかったら。あの時、英語で、あんな発言をしていなかったら。あの時、あの先輩に出会っていなかったら。
 すごい確率で今、ここにいることを自覚して、いろんな偶然に感謝しなきゃな。
 
 んでもって、今、この一瞬一瞬の、なんでもない選択がものすごい意味を成してる事を、忘れてはいけない。でも、「これはそんな重要じゃないけど、なんか…、重要な気が…」ってなって、その選択が、後に「あの時のあれ、超重要じゃん」ってなることは、良くある事だから、まぁ、いっか。
 自分の感覚を信じるべし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

problems

2007-10-17 02:05:04 | Weblog
 2つプレゼンが終わり、ひと息ついたかなって感じです。どーも、高橋です。すっかり、肌寒くなってきましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

 そーいえば、スポーツ界で、いろんな問題が起きてますねぇ。まあ、具体例は挙げないですが。どれもこれも、特殊な世界だからこそ起こること…って、油断してるとそーでもないよね。普通の世界でも、いけないことはいけないっと言えないような場では、そーいう異常な事が起きるんだと思います。
 ほんとに、ちょっとしたことなんだろうな~、とっかかりは。ちょっとづつ、自分の利益のために、相手をおだてたりだとか、逆に相手が自分の利益のために自分をおだてているっとわかっていても、そのおだてに乗ってのし上がろうとしたり…。そんなことの、しかもちょっとしたことが、どんどん、意見を上に言い難い場になっていっちゃってるのかな~っと思ったりします。

 そんなちょっとしたことを醸し出すような人は、もう、うちの学科ではかなりの高齢になられてて、それはそれで意見を言い難い。あと何年十何年かでこの場所どころかこの世まで去ってしまうだろう人に、あなたの考え方は間違えだ、っというのは、あまりに無駄なことだと思って、ついつい何も言わずになってしまう。単純に年の差があるってのもあると思うけどさ。

 うーん。頑張って、ホントの意味で、空気を読まなきゃな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コメント、企画案、随時募集中。

2007-10-05 23:19:32 | Weblog
 今日も、明日も、あさっても、きっと、実験プレゼンの準備で忙しい。だけど、案外、俺は、プレゼン好きかも。うむむ。
 やっぱ、ロマンだよね、研究って。そりゃ、学生実験だから、誰かがもーやって、わかりきってることだけど、やっぱロマンだよね。もっと、誇りを持ってやってみてもイイんじゃないかにゃー。
 少し、落ち着いたら、来年の大学1年生のために、物理学実験レポートの書き方と誤差論でもここで書いてみますか。俺、1年の時とか、そーゆーサイト探しまくったし。

 っていうか、最近(だけでもないか(笑))、一般コメントが少ない。もぅ、コメントしてくれる方といったら、k山、417、みっちゃん、ぐれーじゃねぇ?良いのだよ、誰でも気になる事があったら、突っ込んで。僕、コメント返さなかったことないですし。
 あ、恐縮しまくっちゃってるとか、俺のスンバラシイ文章に(笑)。いやいや、そんなこたーないっしょ。俺、変なこと沢山書いてるから、ぎゃーって叩かれてもいいはずなのに。うーん。っま、俺、口喧嘩で負けないからってのもあるかもね(ーー;)。
 誰かいるっしょ、何もコメントとかトラックバックとかしなくても、ちょこちょこ見てくれてる隠れ俺の頭の中マニアが。いないか…。いて欲しい。いてくれたら、泣く。
 っま、とにかく、コメント、くれ~~っ!!

 ちなみに、誤差解析以外の話でも、ここのページで、もっとこーして欲しいとか、こーゆー企画して欲しいとか、随時受け付けてますから、コメントかメールで、どしどし、くれっ。するかしないか、決めるのは俺だけど。
 が、正直、俺自身が、マンネリ化してて、つまらん。潮時かもしれんがね。
 だから、頼む。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

世界を知るヒント

2007-10-04 22:59:47 | Weblog
 ふぅ。忙しい毎日です。
 プレゼンが2つ、レポートが2つ、授業も難しくなる一方だし、物理を通して万物の成り立ちを知るヒントが得られているのでしょうか…。ただ、やっぱし、楽しいな。辛いし眠いしダルいけど、楽しい。
 ただ、このステージにケジメがついて、満足できるのか、それはわからないな~。

 来年、物理の大実験があるらしいっす。あんま、真偽がアテにならないけど、もしかしたらブラックホールが作れちゃうとか?マジか。
 ってか、もしブラックホール作れたとして、暴走して、俺ら一般地球市民が地球ごと、そのできたブラックホールに吸い込まれちゃったらどーすんだ?いや、そりゃ、きっと、世界の偉大な物理学者やその他の分野の優秀な研究者が、超試行錯誤して予習して臨む実験だろうから、安全なんだろうけど、イチ物理科の生徒としては、気になる。大丈夫なの?

 ちなみに、成功したら、誤差解析は僕に任してください(笑)。

 
 うーん、やっぱ、最近、ブログ書こうと思っても文章が続かないね…。つい、この前までは、いつのまにか2000字とかいっちゃってたのに、なんで?まぁ、これくらいが、読者にはいいのかもだけどさ。
 なんか、書きたいことは、沢山あるんだけど、どーしても、話が1人で続けられないってーか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

社保庁×10 !!

2007-10-01 01:05:49 | Weblog
 はぁ。しっかし、大学の事務とか役所ってのは、なんで、あー対応が悪いかねぇ。
 え?いきなりなんだって?だって、マジ死ぬほど対応悪いしぃ、しかもその悪さで彼等が困るわけじゃないから、直さない。まったく。どーしよーもない。

 人間が関連するほとんどの問題は、チェック不足が引き起こしている。
 社保庁とか、社保庁とか、社保庁とか。あと、ほれ、社保庁とか。それから~、社保庁とかもあるべ?ああ~。あと、社保庁ね。ばっかだなー、社保庁忘れてた。そーそー、んで、社保庁とか。ってか、社保庁とかもそーじゃね?ああぁ、そーだな、あと、まだ出てないのは…社保庁は?そーだねぇ。あとはー…(コレ、誰かと五分以上続けられたら、そいつは親友っ!別に社保庁じゃなくてもイイけど…)
 もーやめいっ!!(ちなみに、これ、北海道で流行ってるらしい…(笑))

 っま、んなわけで、誰からもチェックを受けない事務は対応が悪かったわけね。
 皆さんも、チェック不足には気をつけましょう。

 ってか、10月だね。BS海外ドラマ、一話週ですね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加