たかはしけいのにっき

ミネソタ大の博士研究員が書く日記です。

春休みの計画(海外ドラマ編)

2006-02-22 23:47:16 | Weblog
海外ドラマが好きな事は前にも書いた。どうも、日本のドラマよりも欧米のドラマのが俺とはウマが合う。長いスパンで付き合うってほうが、俺にはあってるらしい。ちなみに、これも前にも言った事だが、韓国系は苦手。ごめんね、貴婦人方。

ただ、長いスパンなわりに、あっけなく終わってしまうとこがムカツク。ちったー、まとめろよ、アメリカ人っ!んでも、それに到る過程が凄まじいから、ロズウェルが再放送した時も、あっけないと知りながら結局かかさず見ちゃったし、これからも俺は海外ドラマ好きでいるのだろう。

さて、ついさっき、ボケーっと、NHKの春スタートの海外ドラマリストを見てたら、「名探偵モンク3」が入ってるじゃねーか。おー、あれからどーなっちゃうんだろーね、数少ない海外ドラマ好きの皆さん。確か、トゥルーディーを殺した犯人は指が6本あるとかいう情報があった。そーだ、シャローナいねーんだ。さすがに半年も経ってると、ドラマの中の記憶が薄れてる。

そーいえば、この時期って去年、朝メッチャ早くにモンクの再放送してなかったっけ?つーことは、今年もやるのか?また朝5時なんかに起きなきゃなのかよ。あー、ダルイ。今年はビデオ録画だな。

おっと、俺、トゥルーコーリングの続きと24も見なきゃなんだ~。春休みが待ちきれねーや。ブログなんか書いてないで、さっさと勉強しよっと。

(海外ドラマ見てない方、BS見てない方、全然わかんない内容で大変申し訳ありません。)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

化け楽

2006-02-20 13:36:32 | Weblog
さて、もう、東工大です。国立大の入試が始まります。そうそう、「アレ?」って思ってくれてる方もいらっしゃると思うんですが、ちょっと待ってね。いろいろあんのよ。一応これ、ネットーワークだからね。

んで、「東工大にむけて」って感じで、じゃあ俺がすべきことは?って考えると、そりゃー化学。理系科目なのにスーパー苦手意識をもってる化学。もう、英数物はいいよ。英語なんか理科大より簡単だし、数学は得意だし、物理は素直だし。現状維持で行けそう。でも、化学は別だ。だって、二時間も使って化学の試験やるの久しぶりだもん。プレ以来。

東工大化学は超マニア。毎年18問出してきて、半分は選択肢、○×問題。ただし、正解が1つあるか2つあるかもわからない。理由を東工大化学を作ってた教授と親しい松浦先生に聞くと「採点しやすいから」だそうです。なんと、計算問題も答えを数字で記入するだけ。他の科目と違い、ナンバーズなのだ。

この形式は1950年代くらいから変わってないらしい。今の東工大出身教授たちもこの形式の問題を解いてきたようだ。変えろよ。いくらなんでも変えなさすぎだろ。だいたい、東工大入りたい奴なんか数学か物理が好きで入ってくるんだから、マニアにしすぎるなよ。

んでも、勉強してると化学って意外に楽しい教科であると分かる。マニアだが、ちょっと楽しくなってきた。あと5日。頑張ります。

他大学の国立受験生、頑張るなり!私大専願の友達に惑わされないように、最後まで走りきろうぜぃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

重要提案

2006-02-18 01:14:27 | Weblog
今日は更新しないと思ってたんですが、しゃべり場見て、更新したくなりました。

結論から言います。「あんな奴等、全国ネットで流すな、NHK!視聴者に悪影響だろーが!」。見てて、俺と同じ意見が誰もいない事にいらだちを感じました。

あのっ、このページで何回も言ってますけど、あまりにも流されっぱなしの奴が世の中に多い!「自分の意見をみんなと同じ意見にする事」=「人間関係を円滑にする事」って思ってるアホ、そーでなくても、「あたりさわりのない意見を言う事」がスバラシイと思ってるアホが多い!しかも、それを「上手く生きる術」だと言ってみたり、「人にやさしくする事」だと、はきちがえてる奴が多すぎる!

んで、そーいうアホは「自分の思った意見をきちんと言える人」を自分勝手な奴だ、と言う。どっちが自分勝手なんだよ、オイ!「自分の意見をみんなと同じ意見にする」ってのは、相手のためでも、みんなのためでもねーだろーが。それは、「可愛い可愛い自分を仲間や群れの中で、安定した位置に保っていたい」だけだろーが。それは、エゴじゃねーの?

そんな「みせかけの和み状況」の中の仲間や群れに、カリスマ的に伝説的にリーダー性が高い人が現れたら、どーなるんだよ!?「あの人の意見は絶対だわー」とか「あの人が言う事は正しいに決まってる」ってなるだろ。

んで、そのリーダーがこうささやく。「アイツ、ウゼーから殺さない?」

この瞬間、絶対に止めなきゃいけないストッパーが簡単に外される。そう、このカリスマ的リーダーが、フセインでありヒットラーであり金正日だよ!いいかげん、目覚めろ!

もちろん、このカリスマ的リーダー達は悪い。だが、自分勝手を押し通した周りの人間は、それ以上にもっと悪い。それにみんな気付けない。

これは、「デカイ」とか「ちっちゃい」とかそーいう問題じゃない。ちっちゃいからイイってならない。「いじめ」で何人死んでると思ってんだ。ちょっとは考えようぜ、先進国である日本。

戦争、独裁制、いじめ等について、「どーして起こるのか?」を一人一人が真剣に考えるべきだと俺は思う。よく「いじめはなくならない」とか言われてますけど、あきらめ早すぎ。そんなことはないと俺は思います。まずは論理的思考力で考えてみません?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エアーギター

2006-02-16 19:37:48 | Weblog
昨日深夜、「Gの嵐!」でエアギターを見た。うーん、最初は意味わかんねーと思ってたけど、結構楽しそうかも。っていうか、俺のがこいつらより上手いんじゃね~?

だって俺、普通にギターは弾けるし。んなわけで、ちょっとやってみたんだが…(想像しないでね(笑))、ダメだ。こんなんじゃ絶対弾けてないっていう先入観があるためか、西川先生や湯浅先生のようにできない。

くっそー、数学の教授が受験数学を早く解けないで「プロ(受験生)にはかなわん!」と言ったように、本物できる俺がエアーはできねーのか。悔しい。なんか、ものすごく悔しいぞ。

練習だな。まず、既成概念の打破だな。こんな状況でもエアーならイイって思わなきゃ。ってなわけで、上達したら、報告します。

ちなみに俺、本物のギターの練習、歩きながらできます。冬でコートのポケットの中で、こそこそエアーフレッドとエアーピックで演奏してます。時間は、「ある」とか「ない」とかじゃないです。作るもんです。ギター弾ける方、動いてるってわからない程度に、やってみ。はまるぞ、けっこー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘルプ ミー

2006-02-14 17:39:49 | Weblog
どーも、鬱です。受かってる気がしません。去年なんか、「絶対受かってるよー」とか思っておもいっきり落ちてたくせに、今年は逆です。「浪人生なんだから、受験慣れてるだろー?」とか言われるけど、去年の失敗の怖さを知ってるだけに、むしろ損な気がする。俺だけ?

誰か、助けてくれ。もう、ヤダ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ありきたりなネタですか?

2006-02-12 19:38:13 | Weblog
なんか、世間はバレンタインらしいっすね。全然気づかなかった。だって、それどころじゃねーもん(笑)。

いいの、いいの。俺も全盛期には2ケタいくのは当たり前で、チョコ袋持ってったくらいだし。その分、来月大変なんですけど。最近はまったくもらってないんです。まあ、俺が動いてないからね。言い訳だけど。

んで1つ、つっこませてね。

何してんの?「チョコ作ってるのー」………嘘つけーっ。それは溶かして固めてるだけじゃ、ボケーーッ!カカオから作るのを、チョコを作ると言うんじゃい!

ネタパクってすいません。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プラットホームでの楽しみ

2006-02-10 22:08:10 | Weblog
川崎から東海道線で横浜に行く時、乗る電車が「10両」って表示されてると、ちょっと俺はニカってする。

東海道線は通常15両編成だ。5両の差は結構あって、川崎のホームだと「ここまでは絶対電車入るだろー」ってところも入らない。だから俺は電車が入るギリギリのところ、つまり一番後ろのドアで待って、「ここの位置は入る」って思って待ってる人が焦ってこっちに走ってくるのを楽しむ。

その面白さったら、エンタの神様を越える。自分の目の前で、乗るはずの電車が通り過ぎ「え?ちょっと待ってよ」と言わんばかりの姿はマジうける。特に、カッチョいい人やカップル。コミカルな人だと、「え?」っという仕草をちゃんとする。

俺は電車が来るのを見てるフリをして、その人たちを見て、「俺はギリギリでカッケー」感を出す。まあ、気分にイイっすよ。

性格わりーと思った読者もいるだろうが、何も馬鹿にしてるわけではない。俺も最初は「焦って走る」サイドだったのだ。そのかっこ悪いこと。言うなれば、今「焦って走る」サイドの人達は、俺にとって可愛い後輩だな。後輩。それを微笑ましく見てるわけよ。

愛すべき後輩よ、俺を笑わせるために、しっかりリアクションをとってくれたまえ。

…ってやっぱ、馬鹿にしてんな。ばれる前に止めよっと(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安定を求めるガキ

2006-02-07 20:58:28 | Weblog
小学生時代というのは、人間の汚さの本質が見える残酷な時代という事を、今思い返すと、凄く良く分かる。別に俺は、性悪説(人間が根本的に悪い奴だって事)を信じてるわけでも、性善説(人間が根本的にイイ奴だって事)を信じてるわけでもないけど。

スポーツが得意でない子に対して、「お前、入れると負けちゃうから、ヤダ!」と言ってみたり、勉強が得意でない子に対して、超馬鹿にしてみたり。ちょっとでも、太ってたり、背が低かったりするだけで、いじられる対象になる。また、いじってる側じゃなくても、心のどっかで「あいつはあーだから自分より立場が下だ」とか、安心を求めている。

俺の小学校だけじゃないと思うけど、話す中で、「コレを言ったら最強!」的な絶対不変な考えがあったりした。流行みたいな。「ここは日本だし」とか、「じゃーそれやってる人みんなに注意しろよー」とか。今、そんな事を言われたら、そりゃーアホな奴だなーとは思うし、確実に次の言葉が出てくる。でも当時は、その次の一手が出てこない。その発言が間違ってるって分かってても、言葉にする能力が低いために、結局その考えが絶対不変であるという結論に到ってしまう。

これらの例の根本概念は、「安定を求める」事であると、分かるだろうか?

まあ、何が言いたいかというと、行動や言語に出さないだけで、大人でもそのアホな思想を心のどっかで信じていて、行動や言語に隠れ隠れ現れていることが、多い気がする。みんなの意見が正しいと信じ切ってたり、steadyを求めるために少数派を切り捨てたり。

人間は安定を求める動物だと言う事がチョー良く分かる例は、小学生と女性専用車両くらいだろ。女性専用車両も、導入前はあんなに騒いでたのに、今やマスコミも誰も取り上げない。「『安定してる物は、絶対正しい』と思うのが人間なのだ」というのが良く分かる。

そろそろ、人間も(?)安定の壁を超えなきゃ。それじゃー、根本的に小学生と同じ考えだぜ?

と、今日、小学生が沢山いる電車の中で、数学をやりながら、思った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小心者の俺には、絶対出来ないけど、一度はやってみたい!

2006-02-05 20:16:41 | Weblog
さて、今日は、マックで、絶対一回はやってみたい事を挙げてみます。え?受験?空気読め(笑)。ネタは殆ど、パクリでごめんなさい。

………

ハンバーグ100個注文!65円時代は6500円ですんだこの実験。そーいや、マックって今もハンバーガー65円なのかな~?

「スマイルひとつ、お持ち帰りで」って言う。これもありきたりな実験。全国で数多くのアホがやりまくってる。

ドライブスルーに自転車もしくは三輪車で。コレはビビるだろ。「罰ゲームですか?」とか言われそう。

上から順番に全部下さいって言う。3万くらいあれば足りる実験。お金持ちの方、かわりにやってみて。

モスバーガー下さいって言う。マックなんですけど…って言われて終わりじゃつまらん。今、上の者に確認してきます…くらいのノリが欲しい。

チーズバーガー、チーズ抜きでって言う。他に、ダブルバーガー、ハンバーグ抜きって言う発展もある。

「こちらでお召し上がりですか?」で了承して、レジのとこで食べだす。他の客に迷惑なんだけど。

海老の数だけ幸せになろーって、店員(異性限定)に言う。ふざけて言わない事がポイント。ただ、マジに言い過ぎると、キモがられてお終い。この微妙さが難しい実験です。

………

よい子はマネしないでね(笑)。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本と机の角度

2006-02-01 21:27:29 | Weblog
ふと、思い出した。

………

本って、開いて机に置くと、どのページを開いてても、本と机の角度は四分のπ(45度)になるんだよ~。

………

って、授業中にマルクスが言ってた事。確か、「なんで?」ってきいた瞬間に、チャイムが鳴って、「後で、この問題の質問のついでに言えばいいやー」って思ったけどその時忘れちゃって、「明日きけばいいやー」って思ってそれも忘れた。んで、1年経った今、突然思い出した。

うーん、なんででしょう。分度器使って測ると、確かにconst約45。おー、そーいや俺は物理得意だった~。考えてみよう。

1ページの紙の質量をmとして、480ページあるとすると、本の質量は480m。重力加速度をgとして、場の力と接触力を描くと…

結論、研究の結果わからん(笑)。こんなのやるなら、過去問解いたほうがいい。てわけで、俺よりも頭のよろしい理系の方、教えて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加