敏腕Pの日々のつぶやき

テアトルシアター代表、と言ってもたった一人。敏腕演劇プロデューサー目指し、観劇評や日々の生活で気になったことを綴ります。

GSD~誤情報あり、すみません。では訂正します。

2017年09月13日 | 制作公演関連
前回のブログに誤りがありました。

言葉足らずで誤解を生じました。
お詫びとともに訂正致します。

【初めて届ける「双子の星」】
と書きましたが、正確には、
2016年10月の『KENJI MIYAZAWA
GALAXY SPECTACLE
ENTERTAINMENT LIVE』にて、
朗読で上演しております。

略して〈GSE〉よりも重心を
ドラマに掛けたコンセプトゆえ
本来「芝居にしてのお届け」と
書かねばならぬところを、
筆が足りませんでしたm(_ _)m



さて、そんな『KENJI MIYAZAWA
GALAXY SPECTACLE DRAMA
ACT LIVE 』~こちらは略すと
〈GSD〉も稽古を重ねております。





出演の旗江さんからの差し入れの
ラップサンドに舌鼓を打つ若手たち。

話を整理しよう。今回は・・・
「やまなし」「よだかの星」
「猫の事務所」「双子の星」

前回は・・・
「やまなし」「よだかの星」
「どんぐりと山猫」「双子の星」
「黄いろのトマト」「猫の事務所」
「注文の多い料理店」
「セロ弾引きのゴーシュ」

そして初演は、三好十郎作品との
二本立てで・・・
「やまなし」「よだかの星」
「猫の事務所」「注文の多い料理店」



第二弾は梟と栗鼠にチーム分け。
「注文~」は梟のみ、「セロ~」は栗鼠のみ。
また「双子~」「黄いろ」は両チーム内で
相互上演というプロダクションでした。

以上、お詫びと訂正を中心に。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GSD~五所川原ゆかりの、作家... | トップ | 泥棒たち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

制作公演関連」カテゴリの最新記事