敏腕Pの日々のつぶやき

テアトルシアター代表、と言ってもたった一人。敏腕演劇プロデューサー目指し、観劇評や日々の生活で気になったことを綴ります。

伝え方が9割

2017年03月09日 | 身辺雑記
電車のドア脇の広告で表題の本を知る。
78万部突破していて、続く『~2』も
80万部以上売れているそうだ!

あれ、2の方が売れてるぞ(^_^;)

ノウハウ本だから1から読まなくても
まぁ困りはしないのだろう。
あるいは。
1は友人から借りて読んだが、
面白かったので2は購入した。
話題になるまでに時間が掛かるから
1は古本屋でたまたま手にし、
読み終えたくらいに2の新刊が出た。
などなど様々な可能性が考えられる。

20000部の差にもドラマあり。

広告、というかCMといえば。
藤木直人を起用した「スマイルゼミ」
を見て、色々あって厳しい状況の
「ベネッセ」のノウハウを持った
幹部クラスが独立して立ち上げた会社?
なぞとぼんやり思っていたら、
な、なんとジャストシステムの
2012年からの事業展開とな。

あぁ、おじさん的には本当に
「一太郎」にはお世話になった!
とゆーか、未だあんな使いやすい
ソフトはない\(^-^)/\(^-^)/

実はwordを使わざるを得ないから
使っちゃいるが、全然こなせてない。
(T_T)
プリントアウトしたレイアウトも
一太郎に比べ「美しくない」。
……まぁ読めればいいんだから、
美は必要ないのかも、ですが(>_<)

話を戻す。

そんな感謝の気持ち大のジャスト社の
「スマイルゼミ」が好調と聞いて、
たくさんの企業努力があったんだろう
と、頭が下がるのだが……。

データ流出からの回復の最中の
ライバル社の、そのデータを使い
拡大がなったという説もあったり
なかったりする「スマイルゼミ」。

僕には真偽は解らないけれど。
冒頭の1と2の発行部数の謎同様、
通信教育界の今後の展開が
わりと面白いぞ、と密かに注目👀

って別に小さい頃、進研ゼミとか
一切やってないんすけどねε=┏(・_・)┛
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緑の終演~鸚鵡日記6 | トップ | 幻影正々堂々の序文 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。