敏腕Pの日々のつぶやき

テアトルシアター代表、と言ってもたった一人。敏腕演劇プロデューサー目指し、観劇評や日々の生活で気になったことを綴ります。

コーカク

2017年11月20日 | スポーツ
イタリア・セリエAで、87年ぶりに
生まれた記録は「開幕13連敗」。

欧州主要リーグのワースト記録の
更新をした「ベネベント」だが、
今季初めて1部の戦いに進出した、
どころか、一昨季は3部だったクラブ。
つまり。
2015-16シーズン3部、16-17を2部。
この昇格も初めてのことで、
僅か一年で射止めたトップリーグも
「歴史上初」の駆け上がりだった。

さらに内容を見ると。
ビッグクラブ・ユベントスと接戦の末
敗れるなど、健闘もしているようだ。

「ベネベント」の前の連敗ホルダーが
英国プレミアリーグの名門「マンU」
ってことも驚きだが……87年前だからな。

歳月でいえば「ベネベント」創立88年、
悲願の1部初昇格。年間予算は前述の
ユーベの3億ユーロに対して500万と
50分の1規模で戦っている。



開幕13連敗ということは、逆にいえば
まだまだ始まったばかり。一方、
国内のJリーグは残り二節と大詰め。

優勝争いとともに降格争いが熱いが。
まずは最下位・新潟の来季J2が決定。
チーム、サポーターともに無念だろう。
が。
2004年の昇格以来、一度も降格せずに
戦ってきたことは誇れることと思う。

「白鳥」はJ2から再び舞い戻ってくる。
きっと。

我がジュビロは6位。最終節に鹿島戦。
是非、11.26は柏に頑張ってもらい、
アントラーズを倒して欲しい。
……せめて引き分けを
そして12.2、磐田のホームに鹿島を迎え、
アントラーズを破り、「無冠」の川崎の
逆転Vをサポートしたい
(まずは川崎自身が勝たないと駄目だが)

だって、もういいでしょ、鹿島は。
僕の生まれ育った街でもある川崎の
サポーターが口角をあげて笑う姿を、
あるいは嬉し泣きを願ってやまない。



それにしても、寒い。
お鍋が恋しい時候になりました。
甲殻類を美味しく食べたいっす。

あ。エビやらカニといえばカナダ。
かみさんが今月末から来月頭に、
モントリオールとトロント
(米ミネアポリスも)を巡演。
芝居をしに行きます。



降格、口角、甲殻のお話でした


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DAICHI | トップ | はっけよい。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事