笑顔と健康はキクイモから!

★菊芋~生産から販売・通販>生芋・ 粉末・チップス.お茶・酒★神奈川・北丹沢山麓相模原市(高城商店)

  

伝統 ちびっこ奉納相撲~青野原若宮八幡宮

2017年09月19日 | 伝統文化

おはようございます。

神奈川県 相模原市北丹沢の麓の店・高城商店です。

ちびっこ奉納相撲青野原若宮八幡宮

で開催されました。

ちょうど 台風が発生している時で 天気がとても

心配でしたが、早く通過して快晴となりました。


朝 花火が パ~ン パ~ンと遠くの長野地域まで 

聞えてきたので、今日はやるんだなと確信が持てました。

そういった意味で、昔からの花火は有効なのに

改めて気付きました。

        ▲小学校の上の入り口

               

       ▲自治会の方が焼き鳥を焼いています。

  1本100円 私も20本ほど買わせていただきました。

  

     ▲たくさんのご祝儀が会場に届いています

      ▲出場者の家族関係者が続々集合しています。

       ▲お忙しい中 議員さんもお祝いに  左は自治会長さん

前日まで 悪天候でしたので 役員の皆さまは、

この日を迎えるにあたって ずいぶんお骨折りが

あったことでしょう!



   ▲子ども達のお囃子



  ▲相撲をとるちびっこ力士と関係者は神様にご挨拶



   ▲この神社の近くの自治会の新年会も兼ねています。

     手前には20数名の敬老者が高台に設けられた桟敷席

     から観戦しています。



             ▲小さい子から始まりました

    ▲ちびっこ力士も土俵に上がったら真剣です。

今年は天気のせいか、ずいぶん大勢の人が参加しています。

幼児の取組では、ワハハ!オホホ!と、のどかな笑い声が

境内にこだますします。

小学高学年ともなりますと、迫力があるとり口に

オ~の声が聞えてきます。

来場の人に 手作りのおにぎり、おでんが振る舞われました。

しかも、おにぎりの中が小梅の人は、大当たりで、

景品がもらえるという おまけつきのおにぎりです。

たくさんのおにぎり作りは、女性役員さんだと

思いますが ごちそう様でした。大変でしたね。

   ▲参加した力士には 全員商品がもらえます。

    負けても思わず ニッコリになります。

    子供だけでなく保護者の方も 笑顔になっていますね!

行司さんは、いつも笑顔で、よちよち歩きの子ども

にも、勝負にこだわらず、臨機応変に対応しています。

この若宮八幡宮の祭神は、仁徳天皇、例祭には

昔から「子供相撲」が行われているそうです。

伝承によると文禄4年(1595)年の創立

言われています。

 
今日までこの伝統行事が受け継がれている

という事は すばらしい地域だと思いました。

 
青野原の故郷を離れている皆さんにも、時々

このような伝統文化や行事などお知らせさせて 

いただいております。

季節の変わり目です。皆さま お身体にご自愛下さい。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

HP
高城商店HP商工会

菊芋ツイッター
相模原市子育て応援店
さがみはら産業あるある情報

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 敬老会~北丹沢の麓・相模原... | トップ | ブログ紹介~すばらしい 魅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

伝統文化」カテゴリの最新記事