笑顔と健康はキクイモから!

★菊芋~生産から販売・通販>生芋・ 粉末・チップス.お茶・酒★神奈川・北丹沢山麓相模原市(高城商店)

  

地場産 津久井のりんご<青根.> 

2009年10月06日 | ピーチク パーチク タカギの畑の 春 夏 秋 冬

おはようございます。
津久井町の高城商店です。

     いつもご利用頂きありがとうございます。
           津久井町地場産<青根>佐藤農園さんの
              りんごが入荷しております


                  

        ▲美味しそうになったりんご

 

 

     ▲一カゴ1100円の佐藤農園さんのりんご
   
お使い物に良く売れています。
手ごろな値段と、見栄えとが、お客様に喜ばれています

             

 
               ▲品種と出荷時期                     

   ::::    <ご注文>    :::: 

           kgカゴ入り ・・・1,100円
         
  5 kg箱入り  ・・・2,800円
          
 10 kg箱入り  ・・・5,500円
                     
    *クロネコヤマトのコレクトサービス。
  *郵便局から振り込みもご利用いただけます。
   ■高城商店HPからもご注文できます。
     URL http://www8.plala.or.jp/kouya521/

 *****  津 久 井 の り ん ご 《青根産》 *****

佐藤農園さんは津久井町青根上青根に位置し、
そこは、丹沢の豊かな大自然に包まれた標高450mの山麓地帯です。
日中と夜間の気温差が大きく、澄んだ空気ときれいな水とに恵まれ、
太陽の光を充分当て、美味しいりんご栽培をしています。
  

 ( りんごの成分の特長)
‘1日1個のりんごで医者いらず‘と言われるくらいりんごは、
さまざまな効果があります。 

カリウムによる高血圧の予防、ペクチンの整腸作用による
便秘解消コレステロールや
血糖値を下げる動脈硬化の抑止
リンゴ酸による胃病の消炎効果、中性脂肪を減らす働きもあり

健康的な果物です。                    
    (資料参考 食材図典など)

 (りんごの熟れ時はいつ?)
果物は熟れていると、甘味をより感じます。
りんごの場合は、手の平で上からつかむようにした時、
油っこいベタベタを感じたらよく熟れている時です。(農園のお話による)

りんご自身から分泌される物質(リノール酸とオレイン酸が増え、
皮に含まれるメリシン酸やノナコサンという固形物質を
溶かす
ことにより生じる現象です。リノール酸やオレイン酸は
不飽和脂肪酸で栄養価の高いものだそうです。)
     

 ****  津 久 井 の り ん ご 《青根産》 *****

青根は、世界的名唱歌「はるかな友に」がつくられた地でもあります。
                                <▲押してください音楽が聴けます。>

H26.10.28更新
 ***********************************************************
>当店は、消費者の皆様に役立つ情報をご案内します
. >お客様など守秘義務のある特定情報は執筆しません
>情報を頂ければお載せ致します。
>コメント等非公開を希望の方はお知らせ下さい。
(総合小売店)
(有) 高城商店
代  表   高城正仁
神奈川県相模原市津久井町青野原2924
電話・FAX 042(787)0017
営業時間   AM8:30~PM8:00
定 休 日   水曜日

コメント
この記事をはてなブックマークに追加