和尚の大和路

和尚が撮った大和路写真を中心に、
旅で見つけた写真なども・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三本松駅(さんぼんまつえき)

2016-11-02 13:01:07 | 風景写真
三本松駅(さんぼんまつえき)

近鉄大阪線



ごあんない
○滝谷花しょうぶ園
○海神社
○国重文 子安地蔵菩薩
○青葉の滝
○鎌倉の滝

三本松駅は山の斜面にあり、
駅を出るとやさしい風景が広がります。
奈良県ですが伊勢の香りが漂います。(私だけか?)


○海神社
駅から近い、上の写真で見ると中央の白い家の向こう側に鎮座。

祭神 豊玉姫命トヨタマヒメ
親神が大綿津見神なので海(水)の神様で納得。
縁起によると室生龍穴神社から善女竜王を勧請したと伝えられています。
ここも明治のはじめに豊玉姫命が善女竜王に取って代わった感じがします。

○滝谷花しょうぶ園







花しょうぶ園と言うからには“しょうぶ”が売りなのですが、
シダレサクラ、芝桜、てっせん、アジサイなども咲いています。
入園料850円 三本松駅からバス便あり。
ここに初めて行った時には咲き始めでしたが、入園料を払って入りました。
いい時に来なさいと言うことで別途入場券をいただきました。
親切だなーと思ったものです。

○国重文 子安地蔵菩薩



住職はいません。
自治会が管理しています。
地蔵様を拝観するには自治会長に連絡を取るようになっています。
前の広場では夏休みのラジオ体操が行われていました。

○青葉の滝
三重県境辺りにあります。
国道165号を三本松駅を左に見て、三重県方面に走ると
近鉄大阪線の下をくぐります。
くぐってすぐに左に折れる細い道があります。
普通車は入れますので、坂を上っていくと青葉寺に着きます。
青葉寺の駐車場は数台のスペースがあります。
青葉寺の横を5分ぐらい上っていくと青葉の滝があります。

青葉の滝












○鎌倉の滝
鎌倉の滝はパンフにも案内板にもありませんでした。
住民に聞くしかないようです。
件の地蔵尊の場所で聞きました。
山を越えた向こう側らしい。
墓地の横を下りていくということなので、
深野方面に行く。
川の手前に“鎌倉”の表示があったので、
ちゅうちょなく細い道を下ると、墓地がありました。
ここまでは予定通り。
墓地から下ると聞いていたので、バイクを停めて歩き始めます。
5分ぐらい歩いても瀬音すら聞こえない。
道も道でなくなってくる。

引き返そうと思いましたが、せっかく来たのだから進もう。
10分ぐらい歩くと瀬音が聞こえてきました。
音は谷の底です。
ウロウロしていると案内が見つかりました。


鎌倉の滝

やっと辿り着きました。

お不動さんがいらっしゃるので行場だったのでしょう。

このままでは“ごあんない”見て訪れる人はいないでしょう。
したがって“ごあんない”からはずしたほうがいいでしょう。

同じような規模でも青葉の滝のほうが遊べます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士フイルムから中判デジカ... | トップ | 道の駅 “かつらぎ”がオープン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

風景写真」カテゴリの最新記事