巨大高ゲタ犬

日記だけど映画の情報や舞台挨拶の報告をしてます。たまに趣味?やマニアックなグッツとかも紹介。

明日は「サマーウォーズ」の舞台挨拶に行きます

2009-07-31 22:33:19 | 日記
「サマーウォーズ」は楽しみにしていた映画。
明日、初日舞台挨拶に行きます。

「サマーウォーズ」は、アニメ版の「時をかける少女」の
スタッフによる最新作ですからね。
気になっていた映画です。
「時をかける少女」で活躍した仲里依紗さんや
谷村美月さんもちゃんとゲスト出演しているみたい。
しかし、谷村美月さんとかの登壇は・・・無いだろな。

主演の神木隆之介くんや桜庭ななみさんが
見れるだけでも良し。
神木くんとは何かと縁があるかも。

桜庭さんと言えば、NHKのドラマ「ふたつのスピカ」、
今週の最終回まで全部ちゃんと見ましたよ。
足立梨花さんや高山侑子さん
(あの映画とあの映画で有名な二人)と一緒に
頑張ってる姿がとても良かったです。

では明日。
(明日は他にも楽しみな映画の舞台挨拶が・・・)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週のスヌーピー

2009-07-30 22:07:17 | 日記
コンビニに行った時に、まだペプシNEXに
「SNOOPY全国おいしいものアクセサリー」
が付いているとついつい買ってしまう。

今週ゲットしたのは、
まず上の写真、岐阜県の鮎です。
説明されないと、ちょっと何だか・・・。


次は、長野県の信州そば。
これはスヌーピーに髪が生えたみたいで笑えます。


最後は、島根県のしじみ。
しじみがほぼ実物大でリアル。(笑)

今週も、なかなか良い物が手に入った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンデーに平野綾さん・・・

2009-07-30 21:59:55 | 日記
先週映画館でお目にした平野綾さんが
今週のサンデーの表紙を飾っていたので
つい買ってしまった。

・・・「夏だぜ!」

ちなみに来週のグラビアは夏帆さん。
・・・夏帆さん、最近映画で観ないな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

玉置成実さんトークショーのスペシャルゲストは・・・何で?!(笑)

2009-07-29 21:48:30 | 日記
7月29日(水)
玉置成実さんのトークショーが渋谷のHMVで行われた。
夜だから平日でも会社帰りに行けたのさ。

玉置成実さんとわたくしの出会いは、
やっぱりガンダムSEEDかな。(比較的新しいガンダム)
玉置さんは当時高校一年生くらいだった様な・・・。
今年はガンダム30周年で、まだガンダムのマイブームが
続いてるってことで、今日も良い出会いだ。

今日は、新曲「Friends!」の発売記念イベント。
CDを買った人だけイベントに参加出来る。
だったら買っちゃいましょう、シングルCDの一枚や二枚。
こういう時ってDVD付きを買っちゃうのよね。

ちょっと出遅れた。
今日は生歌は無く、トークショーと握手会。
今日の玉置さんはピンクっぽいサッパリとした衣装、
暑いからね、夏っぽくていい感じ。

最初のゲストは、カリスマ美人占い師(?)の星ひとみさん。
占いでは、玉置さんの婚期で最も良い年は2018年?!
また、ずいぶん先のことを言っちゃったよ。
それでも玉置さんは30歳くらいか・・・、う~ん。(何悩む)

他にもスペシャルなシークレットゲストが来ると
Webで告知されていた。
そのスペシャルなゲストとは!

石田純一さんでした。

何で?!(どういう・・・)
って言うかいきなり出てきてビックリ!でした。
時間は短かったが、トークは盛り上がりました。

上の写真をいただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラックジャックと子連れ狼の豪華2本立?!・・・(笑)

2009-07-28 22:22:58 | 日記
先週土曜日に行って来ました、あのシネマヴェーラ渋谷へ。

以前ブログに投稿しましたが、ここでは31日まで
「劇画≒映画(げきがニアイコールえいが)」と称して
主に漫画を実写にした懐かしい映画を上映中。

気になる映画が有ったから観に行きたかった。
この日、午前中「アジール・セッション」の舞台挨拶に行き
レイトショーでイベントの予定が有ったので、
ここはサッと観て一度家に帰ろうと思っていた。

すると、「・・・2本立です。」ときたもんだ。
しかたなく、って訳ではないが両方観ることにした。

最初に観たのは「瞳の中の訪問者」。
これが観たくて行ったわけだ。
1977年の作品。
「ブラックジャック」を実写映画にしたもの。
ブラックジャック先生は宍戸鍵!(上の写真)
造ったのは、あの大林宣彦監督だ。
説明にあった様に、確かにブラックジャックが脇役?
後半はほとんど出て来ません。(笑)
劇中に大林監督が登場するが、かなり若かった。

それよりもこの映画のヒロインが片平なぎささん。
その友人に志穂美悦子さんも出ている。
片平なぎささんは今も年齢不詳な感じだが、
この映画では学生。テニスルックがいい感じ。
って言うか(言っていいのか分からないが)
すごくかわいかったです。(笑)
わたくしも、この当時の若者だったら惚れたな、たぶん。

お話はブラックジャック先生から離れて、
その患者(片平さん)と謎の男の話で進む。

片平なぎささんですよ、
このころから既に”サスペンス劇場”って感じでした。(笑)


同時上映が「子連れ狼、三途の川の乳母車」
実はこれもすごく面白かった。
強いのなんのって、切って切って切りまくって、
血、手、足が空を舞うスプラッタ映画。
でもお色気(か?)もちょっとあり。(下の写真)



と言った感じで、
行ってみるものですね、こういう映画も。
大林宣彦監督の初期の作品を観ることが出来たし、
片平なぎささんの昔の魅力も知ることが出来たわけだ。

いい勉強になったわ。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加