巨大高ゲタ犬

日記だけど映画の情報や舞台挨拶の報告をしてます。たまに趣味?やマニアックなグッツとかも紹介。

”したコメ2016”の2日目は、「とり・みきの吹替え“凄ワザ”講義」を観ました。

2016-09-19 22:18:05 | 日記
2016年9月18日(日)
第9回したまちコメディ映画祭in台東の2日目は
映画講義「とり・みきの吹替え“凄ワザ”講義」第2弾を観ました。
(会場:東京国立博物館平成館、14:30~開演)

まずは、豪華声優陣がアドリブ満載で吹き替えた
「危険戦隊デンジャー5 ~我らの敵は総統閣下~」から3話を上映。
海外のコメディーSFドラマで、ヒトラー暗殺の密命を受けた5人の特殊工作員
の活躍を描いたもの。
恐竜が出てきたり(古いストップモーション)(笑)、犬が縫いぐるみだったり
アニメに変わったり、そして最後には日本の戦隊シリーズみたいに巨大ロボット
に乗って戦ったり・・・
もう、とにかくハチャメチャで爆笑でした。(笑)

上映後、マンガ家とり・みきさん(吹替愛好家)を講師に、
吹替えを担当した声優の羽佐間道夫さん、江原正士さん、堀内賢雄さん、千葉繁さん、
甲斐田裕子さん、森洋子さん、多田野曜平さん、吉田啓介さん(吹替え演出を担当)
をゲストに、トークショーが行われました。
(森洋子さんが司会で進行しました。)
みなさん「楽しんでやった・・・(笑)」というお話や、アドリブの苦労話(笑)などで、
最後まで大いに盛り上がりました。


このDVD、発売されたらほしいです。
あと4話も有るそうで。(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”したコメ”で「ぼくのおじさ... | トップ | 「こち亀展」に行って来ました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。