巨大高ゲタ犬

日記だけど映画の情報や舞台挨拶の報告をしてます。たまに趣味?やマニアックなグッツとかも紹介。

松山ケンイチさん主演「聖(さとし)の青春」が今年の東京国際映画祭のクロージング作品です。

2016-10-12 23:39:27 | 日記
「聖(さとし)の青春」

難病と闘いながら将棋に人生を賭け、29歳の若さで亡くなった棋士・村山聖(さとし)
の生涯を描いた感動の映画。

主役の棋士・村山聖(さとし)を演じるのは松山ケンイチさん。
松山ケンイチさんは、役作りのために20キロ以上体重を増やしたとのこと。
だから、予告映像でもまるまるとしています。

メガホンを取ったのは、「宇宙兄弟」の森義隆監督。
脚本は、「リンダ リンダ リンダ」の向井康介さんです。

「聖の青春」は、11月19日から公開です。

そして、この映画「聖の青春」は、今年の第29回東京国際映画祭の
クロージング作品となっています。
クロージングでの上映は、11月2日です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年の東京国際映画祭でアニ... | トップ | 「この世界の片隅に」も東京... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。