巨大高ゲタ犬

日記だけど映画の情報や舞台挨拶の報告をしてます。たまに趣味?やマニアックなグッツとかも紹介。

サプライズで林明日香さんも熱唱・・・、「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」初日舞台挨拶に行きました。

2017-07-15 23:12:04 | 日記
2017年7月15日(土)
「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」初日舞台挨拶
TOHOシネマズ日劇(8:30~の回)に行きました。

ポケモン映画20周年にして劇場版第20作目のこの作品、テレビ放送の第1話からという
斬新な始まり方で、そして最後は感動もの。
子供たちが楽しめるのはもちろん、ポケモンを愛した大人たちの方が感動する映画になったかも。
というわけで、今年のポケモンもなかなかでした。

上映後の舞台挨拶。
登壇者は、ピカチュウ、松本梨香さん、山寺宏一さん、本郷奏多さん、古田新太さん、中川翔子さん、
そして湯山邦彦監督。

松本梨香さんは「ポケモンは二十歳になり成人式を迎えました、これからも応援お願いします。」
と、変わらぬ元気な挨拶で始まりました。

今回のゲスト声優の本郷奏多さんは、かなりのポケモン好きみたいで、登壇上で3DSを出して
劇場でダウンロード出来る新ポケモンをゲットしてました。(笑)

古田新太さんは「20年前から犬山が・・・」って話を。(笑)

中川翔子さんもいつもの口調で「20周年というこの記念すべき日に・・・」と、これまでの
思いのたけを一気に喋りました。

山寺宏一さんは、昔からよく知っている松本梨香さんの方を見て「ここまでよくやってこれたよね。」と。

皆さんの最初の挨拶の後、松本梨香さんだけでなく登壇者の皆さんや客席のわたくしたちも一緒に
「めざせポケモンマスター」を熱唱しました。

更に、サプライズで林明日香さんが登壇し、エンディング主題歌を披露しました。
(これがまた、なかなか泣ける歌です。)
この歌を聴いて松本梨香さんは、感極まり大粒の涙を流しました。
すると山寺宏一さんが「こんなに松本が泣いたのを初めて見ました。」と。
松本梨香さんとピカチュウがハグして感動的でした。
14年前に劇場版の主題歌を歌ったことのある林明日香さんは「もう一度ポケモンに関わるのが夢でした。」
と話してました。

映画も舞台挨拶も感動でした。

マスコミ向けの舞台挨拶は、客席向かいで行われました。
今年もCM撮りとかいろいろ有りました。

(終了後、こんなに前でした。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そう言えば、「銀魂」が本日7... | トップ | 「あさひなぐ」、乃木坂46主... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。