巨大高ゲタ犬

日記だけど映画の情報や舞台挨拶の報告をしてます。たまに趣味?やマニアックなグッツとかも紹介。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章『発進篇』」初日舞台挨拶、横浜ブルク13に行きました。

2017-06-24 21:47:31 | 日記
2017年6月24日(土)
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章『発進篇』」初日舞台挨拶
横浜ブルク13(14:40~の回)に行きました。


ロビーに、3mの「アンドロメダ」がお出迎え。

今回の『発進篇』、ヤマトがついに”発進”・・・するだけでなく、盛沢山な内容でした。
そして、最高潮に盛り上がったところで・・・
第三章、楽しみにしています。

上映後の舞台挨拶。
登壇者は、桐生美影役の中村繪里子さん、羽原信義監督、構成・脚本の福井晴敏さん。

桐生美影は「発進出来なかった」ことに悔しむ中村繪里子さんですが、
福井晴敏さんから「残った4人で、何か出来そうだよね。」と意味深な発言を。
桐生美影がまた活躍することに希望をもった中村繪里子さんでした。

福井晴敏さんは、敵の巨大戦艦のプラモデル化について熱く語ったりもしました。
「しかし、まさかあんな”イワシの大群”みたいな・・・(笑)」と、
ご自身も映像を観て驚いたみたいです。

福井晴敏さんは最後に「前回、ブルーレイは1日で完売しましたから、お早めに。」と
うまい宣伝をしました。
わたくしも、第1章は劇場で買えませんでしたが、今回は買えました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章『発進篇』」、明日6月24日(土)から公開・・・

2017-06-23 22:05:02 | 日記
今週末から公開の映画もいろいろ有りますが、この映画も観逃せません。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章『発進篇』」

「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」(1978年)のお話をベースとし、
福井晴敏さんがシリーズ構成と脚本を担当している「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち。」
全7章のうち、次は第二章。
サブタイトルにある様に、ついに宇宙戦艦ヤマトが発進!!

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章『発進篇』」は、明日6月24日(土)から公開です。
・・・神田沙也加さんが登壇する舞台挨拶のチケットは取れませんでしたが、某所で舞台挨拶を観ます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリストファー・ノーラン監督の最新作「ダンケルク」、この作品も”鳥肌もの”?・・・

2017-06-22 22:27:15 | 日記
「ダンケルク」

「ダークナイト」3部作、「インセプション」、それに「インターステラー」・・・
どこか斬新で”鳥肌もの”の映画を観せてくれるクリストファー・ノーラン監督の最新作。
(この作品では、監督・脚本・製作を担当)

この作品、第二次大戦中に起こった「ダンケルクの戦い」を描いたもの。
ダンケルクとは、ドイツ軍に侵攻されたフランス北部の都市のことで、
この都市から兵士たちを救出した実話だそうです。

トム・ハーディ、キリアン・マーフィー、ケネス・ブラナーなど有名俳優が出演しています。
「ダンケルクの戦い」がどんな戦いなのか全く知らないわたくしは、とても興味深いです。
そして、映像もすごいこと間違いないでしょう。

「ダンケルク」は、9月9日から公開です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週末6月24日(土)から公開「ジーサンズ はじめての強盗」、ちょっと面白そうですね。

2017-06-21 22:04:17 | 日記
「ジーサンズ はじめての強盗」

なんて”緩い”タイトル・・・(笑)

体の不調が気になる実直な男ウィリー、冷静沈着な知能派ジョー、心配症で気難しいアルの
3人の老人が、平穏な余生を取り戻すために何んと!”銀行強盗”を企てる、というコメディ。

この3人の老人を演じるのは、モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、そしてアラン・アーキン。
皆さんアカデミー賞の受賞経験が有ります。 贅沢なキャスティングですね。
名優3人ですから、その演技は間違いなく素晴らしいものでしょう。
そしてこの映画、ちょっと面白そうですね。

「ジーサンズ はじめての強盗」は、今週末6月24日(土)から公開です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「関ヶ原」、”戦国エンタテインメント超大作”と言うことで、期待出来ますね。

2017-06-20 22:32:14 | 日記
「関ヶ原」

誰もが知ってる天下分け目の「関ヶ原」の戦い。
原作は、司馬遼太郎さんのベストセラー「関ヶ原」。

東軍の徳川家康ではなく、西軍の石田三成を主人公にした物語で、
石田三成を岡田准一さん、徳川家康を役所広司さんが演じます。
女優さんでは、有村架純さんや中越典子さんや壇蜜さんなどが、
あんな人やこんな人を演じています。

メガホンを取ったのは、「魍魎の匣」、「クライマーズ・ハイ」、
「駆込み女と駆出し男」、「日本のいちばん長い日」・・・などの原田眞人監督。

”戦国エンタテインメント超大作”と言うことで、期待出来ますね。

「関ヶ原」は、8月26日から公開です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加