えーあらい

昨日今日の出来事や感想、それに毎月の夜空の情報

免許更新

2017-05-17 16:21:45 | 暮らし

免許更新
  自動車運転免許更新に古川橋(門真市)まで出掛けました。免許の更新は最寄りの警察署でも出来ますが、門真運転免許試験場へ行けば写真も要らず(試験場で撮ってくれます)更新免許を即日交付してくれます。私は昼から出掛け、1時過ぎに到着。行列の後に付き数分後手続き開始、2千5百円也を払って印紙を買い、次は目の検査。
  問題の検眼ですが、3月末に自動車教習所で高齢者講習を受けた際、静止視力、動体視力、夜間視力、視野、の検査があり、静止視力で裸眼0.7ぎりぎりだからメガネを用意されたら、と言われました。メガネは遠近を1つ、中近を1つ持っていますが、それぞれ共に10年以上前にあつらえたもの。それから目も老化しているだろうからと新しく遠近メガネを新調しました。遠は運転に必要、近はパソコンの字が読めるように、そしてブルーライトを防ぐコーティングをして出来上がりました。しかし、めがね屋さんの言うのには、メガネを掛けても0.7は危ない、目の調子の良い時に行かれた方がよろしいよ。片目に白内障の兆候が見える。今は手術をするまでには至っていないと思うが、出来るだけ早く眼医者へ行って下さい、と言われました。これが心配事になりました。検眼で落ちたらどうしようか。
  印紙を貼った用紙に氏名、生年月日、電話番号を書き、質問表にチェックを入れ、そして次の検眼へ行く前に、掛けている古いメガネを外し、目の涙を拭いて新しいメガネに掛け直し、いざ検眼所へ。
  検眼所で係の人が、メガネを掛けて検眼しますか?と聞くので、じゃあメガネを外して、と言い、裸眼で検眼開始。左、右、下、と答えて係の人は、OKメガネ無しでいけます、見えにくい時はメガネしはったらよろしいわ、次は3.1番へ行って下さい。
  あれだけ心配した視力、裸眼で合格してしまった。写真はメガネを外して撮って貰おう。3.1番で暗証番号を2つ入力して7番へ。持っている書類を全部渡し、12番で名前を呼ばれるまで待てば良い。暫く待つと比較的早く名前を呼ばれ、写真を撮られて、そしてうしろのベンチでしばらく待っていると係の人が来て新しい免許証を渡してくれた。これで全て終わった。高齢者講習を受けているから、ここでは講習無し、2時過ぎに試験場をあとにした。所要時間は約1時間。新しい免許でも無事故無違反を!!


17(951)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 業務日誌帳 | トップ | 京阪電車 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む