バルちぁん星人の徘徊 (М78星雲)

バルちぁん星人の「自己満足・自己陶酔・妄想徘徊」
(旧・獅子座L77星)

花見

2017年04月05日 19時45分45秒 | 思い出(出来事)

庶民が花見を楽しむようになったのは、八代将軍吉宗が飛鳥山や隅田川の土手に桜を植樹した江戸時代から。

人間の寿命が短いのは、ニニギノミコトがイワナが姫を戻したことによるという。

「バナナ型神話」の変形ともいえる物語がある。

 

『岐阜県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2日の日曜日 | トップ | 娘の大学 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
花見 (酔ちゃん)
2017-04-05 20:06:14
酔ちゃんも犬山へ行って来ました。
ここは何処?
Unknown (キリン)
2017-04-06 21:03:54
こちら、やっと咲き出しました。
なのに天気がね~。
今年はえらく遅いです。
酔さんへ (バルちぁん)
2017-04-10 11:41:26
長良川の堤防・・・昔のね。
キリンさんへ (バルちぁん)
2017-04-10 11:41:58
長く・・・桜が楽しめるかな?

コメントを投稿

思い出(出来事)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。