TAKA.T.T
日々出来事など車やスポーツを通して(語ります・・多分・・・)
 



車を乗りかえて、約3ケ月になりました。
ここでかえた、いきさつを書いておこうかなと・・・
だらだらと長文になると思われますので、興味がない方はスルー願います。

私は、現在のチンクに乗りかえる前はVWのnewbeetleに乗ってました。
かなり長ーい付き合いでした。
ビーは街で見かけ、いいなぁと思ってたんだけど、まぁ、買えないだろうなと冷やかし気分ディラーへ
昔乗ってたpaoが1000ccで安いマーチのパイクカーで確か200万位したからね・・・これは高いだろうなと・・・
見積もりしてもらうと手届く、いけるじゃんと契約した。
初めての外国車・・・・ただ、この時に担当営業マンからしきりに壊れますよと壊れないのを望むならホンダへ(何故ホンダかは不明?)
行かれたほうがと言われたのが記憶に残ってます。これが営業マンからの戦略だったかも知れませんが自分の顔が買う気
満々だったんだろうな・・・色は、その営業マンから赤は派手、黒は傷が入る、青は飽きると銀を薦められ・・・あまってたのかな?
約2ケ月待ちでビー君はやってきました。
その際、壊れると言われた事でネットでニュービートルの先輩方々ルに質問して情報をとってました。
されをきっかけで、地元のサークルに誘われるままに出かけて皆さんのきれいに弄られたビー達を見て驚き・・・苦笑
仲間にショップ経営の方がいらった関係もありまして、ダシュマットから始まって外装はホイール、エアロ、マフラー、ユーロテール、バックランプ等、エアクリ、エンジンマウント、ボンネットの裏に張るシート、HIDライト、オバフェン、コンピュータまで・・
内装は、シートカバー、アルミパーツ、カーボンシート、モモステ、ペダル類、シフトノブ、三連メーター、サイドブレーキブーツ等の内装などなど・・・そういえば、天井落ちたんで張り替えたんだっけ・・・・で最後は、オールペン

このオールペンは、そのころからオープンカーに憧れてて、新車は買えないしそのころの中古はちょっと怖くて・・・
じゃあ、好きな色に塗ってみようと決意して大好きな昔のミニの色、サーフブルーに天井白でお願いいたしました。
前のエンブレムも消してもらい、コンセプトは夏、青い海に白い雲と意気込んでいたのですが・・・・
従姉妹から、かわいいー・・・ドラエモン・・・と呼ばれ・・・
その後ドラエモンカーとしてどこにいてもあそこにおったよねと言われる車となりました・・・・

大事に乗ってたこともあり、あまり故障もせず・・・
とはいっても、信号待ちでエンストが2回エンジンかからず(1回はレッカーでドナドナ・・・年末の夜だった)
窓落ち、オーバーヒート、トランクが空かなくなったり、テールランプのソケット焼けて溶け、テールランプ2回交換とか
今となればいい思い出ですね・・・

そんなビーまだもう少し、潰れるまで乗ろうかなと思ってたんですが、2台体制にもできないし足が無くなるのは困る。
後、夏場にどんどん上昇するガソリン価格・・・どうしようかなと思ってたところだった。
ネットでミニの見積もりシュミレーションがあり応募・・・ミニのコンパチが前から気になってたんですよね・・・

でも、ネットの見積もりは出ずに来社くださいとの事、今月は決算ですので今週末にとせかされた。
日曜日の午後から予約したので、行く前に通りすがりの前から気になってるFIATの店舗を訪れた自分・・・
営業マンと今からミニを見に行く前に前から気になった、チンクェチェントを見に来ましたと伝えると
早速、ツインエアに乗せてくれた。
これが衝撃・・・・かわいい外観、パタパタのエンジン音、排気音・・・・爆笑!
にやけている顔がわかった、これ面白いと連呼する自分・・・・営業マンもイタ車のいいところを雄弁に語る
タイベルがチェーンだとか、エンジンが鋳物だとか 自分の感性をくすぐるくすぐる・・・
ほしい装備は大体着いてるし、本当のオープンじゃないけど屋根開くし・・・ 

営業の方は、私のビーを見てか?アバルトを薦めてきたんだけれど、足周りとかパワーとかこれはまた面白いですもんね
でも、私はパタパタのツインエアが気にいってしまった・・・^^
契約しましょうよと言われましたが、約束もあるのでと一旦保留してミニのお店に・・・・

ミニを一通り見せていただいて、さて商談・・・・私の勉強不足もありますが、基本価格では何もついてないんですね・・・
ちょっとトーンダウンした私に、乗ってみますか?とミニの営業の方
ちょっと大きいなと外観を眺め室内に座る・・・メーター周りは落ち着いた、遊び心あるデザインだと思った。
エンジンを回し、走りだすと あっドイツ車だなと感じた・・・しっかりした重厚なエンジン音、サスペンション
オープンにした時は、思わずこの開放感に酔いしれそうに・・・・燃費は?との質問に10ですとの答え・・・・
その答えで乗り換える要素が無いなと・・・笑顔での商談は続けていましたが、心は先程の乗って楽しいチンクに傾いてました。
ビーの査定もでなかったしね・・・すみませんとお断りして その日は終わりました。疲れた一日でした。
乗り換えるきっかけを、背中を押してくれたのはミニの方でしたが、爆笑した感覚が忘れられずFIAT500に乗り換える
こととなりました。
FIATの営業の方は、いつもミニに負けるらしく契約せずに戻ってきた私を笑顔で迎えてくれましたが、かわりもんだったかもしれませんね・・・^^

どれだけ乗れるかわかりませんが、チンク生活の始まり始まり・・・














コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




棚田・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




太陽が岩にあたりきれいな景色・・・・
この後、ここから落ちたらやばいなと思うような重岩(わずか半畳)
見晴らし岩に登り、風を感じながら棚田をしばし眺める・・・
絶景というのがふさわしい、心が澄むようなとても穏やかな時間だった・・・・
来てよかった・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




この後のことを書いてなかった・・・・
雨が少し弱まったので、すぐ横の断崖にある熊野神社に参拝・・・
見てのとおり崖の上の祠がある・・・・
ここを滑り落ちそうになりながら登り参拝・・・・
すると雨があがり陽がさしてきた・・・

おっこれも恵み・・・裏山の岩に行くことにした

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ビートル(正確には、ニュービートルだけど)に出会ったのは、12年前の6月梅雨の時期・・・
たまたま、日曜日のテニスが中止になり、暇なので冷やかしがてらディーラーを覗きに行った・・・
その頃は、まだインターネットそんなに普及してないし、今みたいに価格も簡単にわかる時代ではなかった気がする・・・
街で見かけて、きっと手は届かんだろうなと思ってた・・・・
それが、ローン計算すると届くではないか(笑)
VWの販売店、もう一軒あったなと思い、その日2軒を梯子して契約した・・・
納車まで一か月だったかな・・・

その後、ビートルづてにすてきなたくさんの友に恵まれ・・・・
オフ会、呑み会楽しんだ・・・・楽しい思い出だ・・・

ビーも色々弄くって・・・・みんなで雑誌にも載って・・・

大阪も行ったね、ただFOB○○○と言うショップの前で写真を撮りたくて・・・笑
その時は、大阪のビー仲間がわざわざ出向いてくれて案内してくれた・・・・素敵なビー仲間
みんなとキャラバンしたり、すごく楽しかった・・・・

ずいぶん愚痴も聞いてもらったね、ありがとうビー 感謝
君に出会えてよかった・・・

ありがとう



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ