タブタブの何処かへ行こう

北海道はでっかいど~

実在する デスノート

2017-07-11 21:02:55 | 日記

世の中には「旦那デスノート」と云う怖いものが実在するらしい。
いや、「らしい」ではなくて 実在する。検索してみたら?

様々な辛い目に逢っている「奥様方」(敢えて この表現で) の恨みを記したものだ。

借金、暴力、育児放棄、遊び過ぎ 不倫など、夫としての自覚が全くない旦那への強烈な報復文が並ぶ。

「やっと死んでくれて 嬉しかった」なんてのを読むだけでドキドキした。

私は、そこそこ優しいので大丈夫だと思うのだが、松居一代のような例もあるので、何処かでチクチクと不満が蓄積しているか判らないし、笑顔の裏側には何かが隠れていないかと疑えるので、今日は家内の顔をジッと観察した。

腰を痛めている家内が買物へ行きたいと云うので、いつもより丁寧に運転手をした。

モチロン荷物は全部持ったし、ドアも率先して開けて自分でも気持ちが悪いぐらいにレディファーストだ。

今の所「このハゲ」とか「ちがうだろぅ」とか怒鳴られることも無く、平穏無事なのは、私のこのたゆまぬ努力によるものだと自負している。

考えてみたら、しばらく怒鳴ったり怒ったりしていないなぁ・・・・・

カラオケで叫んでいるのが その代わりなのだろうか?

ストレス?

そうだねぇ・・・・・家内の腰の状態が良くないのがストレスかなぁ・・・・・

早く元気になって欲しい。ただそれだけ。
あの・・・・・本心だからね、本心 (*^。^*)
ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 変態オジサンではないからね。 | トップ | 賞味期限 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。