タブタブの何処かへ行こう

北海道はでっかいど~

地平線を見に行こう

2017-07-14 20:45:15 | 旅行
※ 昨日の続き

中標津町から知床を目指す予定だったが、せっかくなので地平線が見えることで有名な開陽台へ行ってみることにした。

北海道民にとって地平線なんてのは あまり気にする存在ではないのだが、他からの観光客は感激する景色のようだ。

十勝地方では直線道路が交差する道が至る所にあると書いたが、ここ中標津町から開陽台へ向かう道は起伏のある直線道路が交差する。







起伏がある分、面白い絵が撮れるのか映画やテレビのロケでも使われる道だ。




開陽台は確か「見渡す限り360度の地平線」が謳い文句だったと思っていたが、実際には後ろに山があるので360度は無いだろうと思っていたのだが、看板は少し正直になったようで330度となっていた。





展望台へ上がる途中にある「幸せの鐘」を鳴らすオッチャンは私と同じように幸せに飢えているのかも知れない。














展望台へ上がり地平線を眺め、背面の知床連山や摩周岳も拝んで車へ戻った。





目的地の知床は、まだまだ先。ノンビリしていられないのだ。

※明日へ続く
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モッコリ | トップ | 体育大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。