タブタブの何処かへ行こう

北海道はでっかいど~

初 が付く 色々なこと

2017-01-04 22:28:02 | 日記


年が明けて 初めて何かをすることに「初」の字を付けるのは皆が知っていることだ。
「書き初め」とか「初詣」とかが代表的なものだが、考えてみたら それ以外の行動でも全てが「初」なのだ。

新年を迎えて初めてトイレへ入り、「初」をした時には 何となく いつもとは違った清々しさを感じた。

それで、その清々しい気分を保ったまま鳥取神社へ初詣に行った。



驚いたことにと云うか やはりと云うか 手水舎の水はガチンガチンに凍っていた。



参道は長蛇の列。それでもイライラせずに穏やかな顔でいるのは「初」だからだ。





順番がきて ルンバ、スリスリと横並びで参拝。

とにかく身体が健康になり 元気に一年を過ごせますようにとお願いした。

途端に 何かが身体に キラキラと沁みこんできたのを感じた。



何となく 良い年になりそうな気配。



車に戻って神社を離れ、そして ゆっくりと気体を出した。

神域では 絶対に漏らしてはいけないと耐えていたのだ。

だからこそ 私の身体に神様は下りてきて頂けたに違いない。



『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初夢って これかなぁ | トップ | 半世紀ぶりに 餅つきをした »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。