タブタブの何処かへ行こう

北海道はでっかいど~

知床峠

2017-07-17 21:42:33 | 旅行

国道335号を 知床へ向かった。

正面に見えるのは知床連山。右手に見えるのは北方領土の国後島だ。

道の両側に人家が密集してきたと感じたら、そこは羅臼(らうす)だ。



今でも豪邸が所々に建っているが、200海里法施行前までは大豪邸が建ち並び、二十歳そこそこの若者がスーパーカーを乗り回すほどに裕福な町だった。

その街の中ほどにある道の駅に寄り昼食をと思ったのだが、行列が出来ていたので諦めて車の中でパンを食べた。



さて、これから峠道。ぐんぐんと高度を上げる知床横断道路は冬期間閉鎖される期間限定の道だ。





目の前に現れる羅臼岳がこの道路のシンボル的存在となっている。



峠の頂上に車を停め、周辺の写真を撮ったのだが、これだけ暑いのに山肌にはまだ雪が残っているところがあった。








三脚を据えて茂みの中を狙っているカメラマンがいたので「熊を撮っているのですか?」と訊いたら「いやいや、野鳥です」との返事。

「そうか」とは思ったのだが、ここ知床は北海道で一番熊の生息数が多い場所なので油断はできない。

この知床横断道路での目撃情報もあったように記憶している。

いつ熊に出会っても写真だけは撮れるようにと準備をして慎重に峠を下り知床五湖へと向かった。
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野付半島 | トップ | 知床五湖 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さかやん)
2017-07-18 16:41:27
こんにちは、知床峠は北海道でも人気の峠と聞きます。熊にも出会えるとは最高の観光地ですね。北海道人以外の人であれば知床峠や羅臼岳の景色は感動ものだと思います。
さかやんさんへ (タブタブ)
2017-07-18 20:57:53
北海道観光で 私が推薦するのは、函館山、摩周湖、そして この知床です。
北海道人の私でも この景色は感動します。
ただ、できれば熊には逢いたくはないです。
昨日は釧路近郊に、今日は札幌近くでクマの目撃情報がありました。

明日の日記で書きますが、実は私 熊と遭遇したことがあります。生きた心地がしませんでしたよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。