タブタブの何処かへ行こう

北海道はでっかいど~

犬は喜び庭駆け回る

2017-01-30 20:47:42 | 日記
ジュニア宅のワンコ ラブチャンがやってくると連絡が入った。
雪原のようになっている隣の空き地で遊ぶためだ。

30分も待たない内に 長いリードを付けられた ラブチャンが窓の外を走りまわっているのが見えた。



ルンバと私はラブチャン逢いたさに 家から出たのだが、走りまわるのに大忙しで呼んでも近寄って来ない。







雪の中に鼻を突っ込み、ズボズボ埋まりながらも楽しそうだ。



その内、裏の家のフェンス脇で う●●をした様子。

真剣な顔で動きが停止したままだから 完全にう●●だ。



ジュニアは文句も言わずにう●●の回収作業。

もし私がボケて う●●したとしても 同じように文句を言わずに優しく回収してくれるだろうか。そして、フキフキもしてくれるだろうか。

そう考えてみると ラブチャンは幸せ者だ。夜は暖かい家の中で過ごし、シャワーで体を洗ってもらい そして沢山遊んでもらえるのだ。



ルンバが雪の中にズボッと足をとられて転んだ。

横倒しになった人間を見逃さずに駆け寄り フキフキはしていないK門様やチ●●をモロ出しの大股開きで 猫のように寝転がりルンバに身体をこすり付けて喜ぶラブ。





それを嫌がりもせず、キャーキャーと大喜びのルンバ。



もし私がフキフキはしていないK門様や アレをモロ出しでルンバにスリスリしたら・・・・・想像するだけで恐ろしい。







私の方が毛深くは無いし、ウォシュレットだって使っている。
そんなに臭くはないと思うのだが、何がいけないのだろう。

ワンワンと鳴かないから?
鳴けば良いの?
ジャンル:
くやしい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴルゴ13のように | トップ | フルオープン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。