自然からのたより

四季の生き物たちの命の輝きを写真でお伝えします。

ヒゲペンギンの喧嘩

2017-09-11 00:00:07 | 南極探鳥記
ここでは最小のヒゲペンギンですが、三種のなかでは一番気性が荒いそうで、いつも喧嘩が絶えません。トウゾクカモメなどに狙われやすので、生き残るために自然とそうなるのでしょうね。

嘴どうしを開けて



怒ってます



噛みつかんばかり



近づいては



遠ざかって



じっと見て



でも結局はパフォーマンスだったようで



■ 南極 プチ情報

ヒゲペンギンのダンス、フリッパーを動かしてダンスです。



一、二、三



水しぶきも

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マダラフルマカモメが舞って | トップ | ジェンツーペンギン親子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

南極探鳥記」カテゴリの最新記事