自然からのたより

四季の生き物たちの命の輝きを写真でお伝えします。

ヒョウアザラシがいた!

2017-09-04 00:00:42 | 南極探鳥記
ヒゲペンギンがなんとなくそわそわしていたのは、海の中にヒョウアザラシがいたせいかもしれません。いつの間にか上陸して寝てました。ヒョウアザラシは肉食でペンギンたちの最大の天敵です。

ヒョウアザラシ



寝てるのにヒレをあげた!



夢でもみているのでしょうか?



口を開けた



大きな口に鋭い歯



これでかまれたら



これでもかと見せつけて



寝てるのにおかしいです



口を開けるくせ?



やですね



この凶暴さ



この大きな口



どうやら♂のようです



■ 南極 プチ情報

ヒゲペンギンの顔 ペンギンは顔で相手を認識できるように、頭部にそれぞれ特徴があります。ヒゲペンギンは顎紐があるペンギンです。頭頂部は黒



顔は白



顎紐があります



とてもシンプル

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒゲペンギン泳ぐ | トップ | ナンキョクオオトウゾクカモ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヒヨウアザラシ (ヒロちゃんの自然写真)
2017-09-12 11:52:12
 こんにちは
鋭い歯・・の持ち主なんですね

こちらではゴマアザラシが回遊して来ますがこの様な牙は
見た事がありません。
ご訪問ありがとうございます (ural_owl)
2017-09-12 12:26:30
ヒロちゃんの自然写真さま、

ヒョウアザラシは南極で最も獰猛な動物かもしれませんね。
寝ているだけでも人間以外は近づきませんでした。
地球上どこにいても、弱肉強食のルールのもと、日々いろいろな事件がおきているのでしょうね。
これからもよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

南極探鳥記」カテゴリの最新記事