自然からのたより

四季の生き物たちの命の輝きを写真でお伝えします。

アカアシミツユビカモメに接近

2016-11-12 00:00:35 | セントポール島探鳥記
アカアシミツユビカモメが集まっている湖に行って、観察しました。アカアシミツユビカモメはセントポール島では繁殖しておらず、隣のセントジョージ島に繁殖地があります。しかしそこには真水の湖がないため、わざわざセントポール島まで水浴びにくるのだそうです。少しずつ近づくと飛び去ることもなく10mまで近づくのは容易でした。水浴びのあと、ゆっくりするもの、羽繕いするもの、休むものそれぞれに時を過ごしていました。赤い足がとても可愛かったでした。足が赤くないのはミツユビカモメで、セントポール島でも繁殖しています。

アカアシミツユビカモメたち



赤い足、目立ちます



短い足、体も小さい



可愛い!



嘴も短い



羽繕い



何思う



成鳥夏羽



羽繕い



羽繕い



カメラ目線



顔を掻く



■ セントポール プチ情報

風力発電のプロペラはホテルの近く(つまり空港のそば)に立っていますが、回っているのを見たことがありません。たまたま強風が吹かなかっただけなのでしょうか?島の起伏



風力発電地区

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アカエリヒレアシシギ夏羽♂ | トップ | いろいろなアカアシミツユビ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

セントポール島探鳥記」カテゴリの最新記事