馬好きなおっちゃんのラーメン&競馬日記

タイトルも新たにラーメンと競馬中心のブログとしてリスタート。1年間にラーメンどれくら食べるんだろう・・・。

ちゃんとラーメン屋へ行ってます(笑)

2016年09月18日 | ラーメン
8月30日

武蔵新城の「麺小屋 てち」へ行って来ました。

このお店を訪れるのは3回目。これまではみそまぜそば、みそらーめんを食べてましたが、今日はみそつけめん。

みそつけめんは夏季限定で、この週が最後ということで、来てみました。

店員さんが店主一人できりもりしているため、非常に回転が悪い。お店が狭いから店員を雇っても邪魔になりそう。回転が悪いのは仕方ない。



コシのある太麺。冷水で〆られて輝いてます。



つけ汁は、濃度高めの味噌味スープ。紫たまねぎというのがラーメン界では珍しい具材だね。このお店では結構使われてる。もやしも隠れてる。



最後は、無料のライスを投入してフィニッシュ。この味噌スープとご飯は相性イイね。

なかなかみそつけめんを提供するお店って無いんだけど、きっと魚介豚骨とかと比べて作るのが難しいのかな?

でも、このお店は野菜を結構使って濃厚な味噌スープとバランス良く、最後まで飽きずに食べることができる。

神奈川県では味噌ベースのまぜそばやつけめんを提供する貴重なお店だね。


9月14日

毎度お馴染みの「豚星。」へ行って来ました。

まだ未食のデフォルトメニューに挑戦。今回は、辛麺(汁なし)を注文。激しく辛いのは困るので、チーズをトッピング。

更にマヨネーズまで入れて、辛さを和らげます。以前、辛麺(汁あり)を食べた時に結構辛かったので、かなり警戒している・・・(笑)



見た目は、いつもの如く。ただ、丼の下に隠れる汁は、赤く辛いんです。ラー油ーと唐辛子ベースの辛さかな。

でもね、麺とチーズ、マヨネーズなどが全て一体となると、辛さを和らげて、食欲をそそる素晴らしいまぜそばへ変貌する。

辛いけど、美味かった。いつも限定メニューばかり食べてるけど、たまにデフォルトのメニューを食べてみるのもイイね。


9月17日

伊豆の研修の帰りに「ファットン」。伊豆で昼食を食べずに我慢して、横浜でラーメン。

だって、初めて見る限定メニューがあったから。

それは、ジャージャー麺。



ジャージャー麺は、岩手県盛岡のB級グルメなので、横浜で食べれるとは思わなかった。

具材はネギ、きゅうり、たけのこ入り豚挽肉。キュウリが入ってるとジャージャー麺感が増すね。

ちなみにこのメニューは、たけのこ入り豚挽肉は温かいけど、麺は冷たいです。微妙に暑かったこの日には丁度イイメニュー。

見た目はちょっとしょっぱそうな感じがしたけど、そんなことなかった。そこはファットン、ちゃんとメニューは仕上がってます。

でも、パンチが足りないので、途中でニンニクをお願いして入れてもらうと、ジャンクさが増して、より美味しくなった。

このお店も、限定メニューが豊富でなかなかデフォルトメニューを食べることができない。でもいつか食べたいデフォルトメニュー。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連続で鶴嶺峰 | トップ | 職場の近くのラーメン屋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL