多摩てばこ通信

食べもの、祭り、テニス、お酒、こだわりものを中心とした情報発信とひとりごと

韮崎大村美術館へ来訪

2016年10月15日 | Weblog
自治会の親睦旅行で山梨県の韮崎大村美術館に行って来ました。ご存知の通り、昨年2015年のノーベル医学・生理学賞を受賞した大村智教授が私費で平成19年に開館した美術館(平成20年に市に寄贈)であり、存在が一躍有名となったため小さな美術館に何千人と押し寄せたとか。今年のノーベル賞も大隈教授の受賞が決まり少し落ち着いたか、また平日ということもあり、ゆっくりと観覧することができた。
天気も良く秋晴れの中、二階の展望カフェからは遠くに富士山、八ヶ岳や茅ヶ岳、奥秩父連峰が望めた。隣の白山温泉(これも大村教授が作られた)の露天風呂に浸かると昼時の日光と秋風が心地よく、旅を満喫できた。次回来るときは隣接の蕎麦屋で蕎麦をゆっくり堪能してみよう。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近読んだ本(その54) | トップ | くるみ通信(その9) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL