多摩てばこ通信

食べもの、祭り、テニス、お酒、こだわりものを中心とした情報発信とひとりごと

最近読んだ本(その58)

2017年04月29日 | Weblog
最近読んだ本から 
「住友銀行秘史」國重惇史著 講談社
住友銀行の元役員によるイトマン住銀事件の真相本。もう時効とこのテの本はよく出る。また二匹目のどじょうも追従する。つくづく銀行員は因果な職業だ。「何も決められないのに変わり身だけは皆早い」「自分がよすがにしている組織そのものが揺らぐというのに変わり身と逃げ足だけは早い」「自分の身を守るためにその場しのぎのことをする」‥‥。自虐的な記述がどうしようもない生態を表す。
「この嘘がばれないうちに」川口俊和著 サンマーク出版
本屋大賞候補となった「コーヒーが冷めないうちに」の続編。過去に戻れるという都市伝説の喫茶店フニクリフニクラに今日も事情がある人がやって来る。新たな事実も露に。またまた涙を誘う。
「ブラタモリ(1)長崎・金沢・鎌倉」NHKブラタモリ制作班監修 角川書店
以前から楽しみだったテレビ番組はタモリさんがいいとも引退とともに全開、日本各地と相成った。本書はその初回本。さすがの博識と坂道・段差にこだわる姿が面白い。録画番組と平行してみると楽しさ倍増。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入学式 | トップ | 新緑の季節 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL