まる高のきまぐれブログ

単身生活のあれこれ、趣味の自転車・ジョギング、読書など・・・

孤高の人 下巻

2017年06月13日 | Weblog
「孤高の人 下巻」新田次郎
冬山の単独行で新聞に取り上げられ一躍英雄となってしまい戸惑う加藤文太郎だが、やがて故郷の女性と決行をして人間的にも変化してきた。一方加藤を目標にしてきた宮村と冬の槍ヶ岳の北鎌尾根をやることになる。単独行でやってきた加藤がパーティーを組むことのリスク、また相手に意見に引っ張られ無謀な登山となってしまい遭難死してしまう。
30年前この本を止んだ時こんなに悲しい物語だったのだろうかと、今は茫然としています。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書類提出日 | トップ | 事前打合せまで »
最近の画像もっと見る

あわせて読む