友釣clubたか

酒匂川で・・・!鮎と戯れ~
伊豆の磯ではブダイと遊ぶ

12日の月曜日

2016年09月15日 | 鮎友釣
この日は月曜なので半ドン、って事で何時もなら飯泉でのんびり遣るんだけど、チョット気合い入れて足柄大橋へ向かった、とは言っても飯泉から15分も掛らず行っちゃうんだよね、7時半スタート、まずは左岸から大橋上流の1本瀬で遣る、先日チビが入れ掛った所、石組は良く垢も良好なんだけど型物があまり出ないので如何かと遣ってみた、魚が入れ替わっていれば良いんじゃない・・・、ってね、囮を送り込んで芯に入れると10分程度でいきなりガツン、良い当たりだったね、抜くと18㎝クラスの良型だ、もしかして・・・、って良い方に考えたんだけど・・・、甘かった、良く掛ってはくれるが15㎝クラスやそれ以下、やっぱり小振りか・・・、誰も居なかった短い瀬に気付くと上流にお客さんが2人入って来られたので場所移動を考えた、大橋下流のテトラ周りの深場で良型を狙って見るかなぁ~、一応下流のテトラ周りまで行ったんだが何だか気に入らず止めて大橋下のガンガン瀬で入れてみた、居れば直ぐに絡んでくるだろうけどダメなので直ぐに止めた、朝の瀬は左岸で遣ったが途中大橋チョイ上流で川を切って右岸に来た時その川を切った所が気になって遣って見る事にした、左岸側は小石だが真ん中辺が深くなっていて大きめな石が点在している、右岸側には溝がいくつか有って場所的には良い感じだったんだ、でも切った時鮎が見えなかったんだよね、其れが気になっていたけどチビでも良いや一応・・・、って泳がせたら良い型が掛って来るジャン、もちろん15㎝クラスも混ざるが良いペースで絡んで来る、もしかして此処って竿抜け???って思うほど、そんな頃川周りの鈴〇さんが来られしばし話をしていたがそんな話し込んでいる時も掛ってくれた、30メートル位のポイントを釣り上り有る程度の所で折り返し今度は同じ所を釣り下る、それでも良いペースで掛って来る、20㎝以上のも少し混じって、ただ良く掛るのは大きめな石が縦に並んでいる川の真ん中辺だけなんだよね、場所を外して右岸の辺地近くだと掛るが遅くチビ、そんなことで流れの真ん中の石周りを重点に遣ってみた、有る程度の時に持っている鮎の数を数えていたので切りの良い数まで釣って止めたいって思いで頑張ってみた、よしもう少し、よしもう少しと遣って12時頃止めるつもりが数が行かず1時10分まで遣って何とか満足の数に・・・、夕方までゆっくり遣りたかったね、竿を出したい所はまだまだ有ったからね、掛る時はこんなもんだ、時間が無いって時に限って・・・、当りも良い感じでさまざまだった、楽しい釣りになったよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 参るよ~ | トップ | 心配だ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
羨ましいです (あゆパパ)
2016-09-15 20:02:38
たかさん、お疲れ様です。日曜日はたかさんの下の紫水大橋の下でやってました。初めての場所なので探りながら遣ってみましたが、割りと良いとこですね。全体的にちびばかりでしたが、つけ糸をとばしていくのも何本か居ました。また行ってみたい所です。明日はサッチャンプロのところに行く予定です。
Unknown (たか)
2016-09-16 04:51:40
あゆパパさん、お早うございます、
今年はチビが多く、20㎝でデカイ、何て言ってるようじゃしょうがありませんね、
今日は飯泉ですか、頑張って下さいね!

コメントを投稿

鮎友釣」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。