友釣clubたか

酒匂川で・・・!鮎と戯れ~
伊豆の磯ではブダイと遊ぶ

竿納め

2016年12月31日 | 鮎友釣
今年最後の釣行に行って来ました、無論富戸へブダイ求め・・・、
今朝は4時45分に家を出て伊東は竿作さんへのんびり向かった、丁度1時間で到着すると店が開いていた、昨日電話したからおばさんが早めに開けて待っていてくれたんだ、餌を買いながら話をしているとおじさんも起きて来られすっかり話し込んでしまったよ、富戸は何時もの様にウ根へ、誰も居なかったので先端の中段へ入った、此処が一番いいね、何しろ落ち着く、支度をして遣り始めると直ぐに田〇さんが来られた、田〇さんは真ん中の中段へはいられ2人で今年最後のブダイ釣り、だが朝は下げの潮が早く今一つ、此処はトロトロか止まる位の潮の時が食いが良い、私は先端の中段には入れた時は竿を2本出し、1本は浮き仕掛け、もう1本は胴付き仕掛けで置き竿にして鈴を付ける、浮き仕掛けは天秤を使い2本針で、胴付き仕掛けは4本針で、そうこうしているうちに潮がたるんできた、いいねいいね、食いそうじゃん・・・、だが無反応・・・、浮きはただ波に漂うだけ・・・、幾度も仕掛けを回収しては場所を少しずつずらして流すが齧られもしない、9時を回った、何時もなら焦りが出るところだけど今日は夕方まで時間を気にせず出来るのでのんびりムードだったね、そのうち鈴がチリン・・、ふと竿を見ると食い込んでるじゃん・・・、なんだよ一気かよ・・・、慌てて竿を持ち合わせを入れる・・・、ガツンっと乗ったかと思いきや外れてしまった、あれだけ竿を絞ったんだから前当りから気付いていれば取れただろうに、悔しかったね、気を取り直し頑張るも・・・、齧られもしないって・・・、魚がいない???田〇さんが先に上がられて私は昼の潮変りに期待、でも今年は魚が少ないね、普段なら12月はもっと釣れるのに、当りも多いのに、この調子じゃ一発を見逃さない様にしないと釣れないだろう・・・、昼の時報が鳴り響き普段なら諦めて片付けだす時間だが今日は余裕だった、12時半を回ったところで胴付き仕掛けに変化が・・・、しかも鈴が鳴らない、竿先を見なかったら分かんないよ・・・、そっと竿を持ち身構えるとグーと引き込んだ、すかさず合わせると、乗った、良い感触だ、2度3度と良い突っ込みを・・・、楽しい一時だね、上がってきたのは青の2K弱クラス、まあまあの型じゃん、1枚取れて安堵の溜め息・・・、
その後は反応が無いまま西の山に日が陰ってしまった、何だか青が釣れる時は数釣れない様に思うんだが、赤が釣れる時は数釣り出来る様な・・・、此れって気のせいかな・・・、浮きに動きが無かったのが非常に残念だけど竿納めに顔を見れたので良しとしよう、田〇さん今日もお土産を有難うございます、来年も伺いますので宜しくお願いいたします。
  

手前が私の浮きで奥が田〇さんの浮きです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プチ掃除 | トップ | お世話になりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鮎友釣」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。