~暮らしの中の小さな幸せ~

ログハウスに住みながら・・・
日々の暮らしと趣味の色々を綴ります

一年振りの船釣り釣果は?

2017年07月17日 | アウトドア(釣りなど)
三連休初日の船釣りの為、前夜からキャンカー出動したオジサン
土曜日の夕方5時半、真っ赤に日焼けしてご機嫌で帰宅しました(笑)
約1年振りの釣果は・・・・

アコウ×3 真鯛×2 イトヨリタイ(?)×2 ポッポちゃん(イラ)×8 ガラカブ×1
3人で分けてきたそうですがもっと大きな魚もあったとか?

毎回、真鯛狙いでも鯛の姿は見たことがありませんが(笑)
久しぶりに今回は30cmサイズが2匹


義父宅とご近所のkunさんにお裾分けした後、クーラーを抱え私の実家へ
天草育ちの私の母に捌いてもらいました。


さすが海育ちの母は手早く鯛とアコウを刺身にして・・・

4人で美味しくいただきました
本来ならオジサンが捌く魚
実家に持って行ったおかげでオジサンは楽ちんです(笑)

三枚おろしにしたポッポちゃん(イラ)は翌日にフライに加工し冷凍しました。
白身なのでフライにすると美味しく弁当のおかずにも重宝しますが
ヌルヌルしてとても捌きにくいのです。
イラをネットで調べると福岡ではハトと呼ばれるそうで
「ハトポッポからポッポちゃんと呼ぶんだなぁ~」と
ポッポちゃんの名前にやけに感心していたオジサンでした(笑)

さすがに真夏の船釣りは大変なので次回は秋と釣り仲間と話したそうです。
暑い中、船の上で7時間ほど釣りをし港に帰り2時間運転して帰宅するパワー
釣り仲間の中には遥々福岡からやって来る方もいるとかで驚きです
「それを言うなら、1日中鉄旅するお前のほうが考えられん」とオジサン
まぁ~確かにそうかもネ(笑)
誰でも好きなことは疲れないし
それが出来るうちはまだまだ元気な証拠

好きなこと楽しめる元気と環境があることにあらためて感謝ですネ


『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« いつも嬉しい偶然・・!? | トップ | 帰省キャンプに向け着々と・... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オッオ~~ (Kenyじぃーじ)
2017-07-17 16:26:25
オジサンやるものですね!
丁度良いサイズの天然物の真鯛は美しく、さぞかし美味しいかった事でしょう。

takaさんも久しぶりにお酒が進んだのでは無いでしょうか?

これからは、チョイチョイ船釣りに行ってもらわないと?!
(^^:
Kenyじぃーじさんへ (taka)
2017-07-17 16:51:30
残念ながらノンアルコールでした(笑)
実は私、刺身には白米が好物!!
皿のほぼ半分を独り占めしました(笑)
お~! (オッギーノ)
2017-07-17 20:27:28
大漁でしたね!
お母様が近くにいらっしゃって、有難いですネ。
釣りに行ったら、捌きまでが私の仕事なんで
上手なお母様が羨ましいです。(笑)
いいね! (亀仙人)
2017-07-17 22:43:35
やっぱり釣りは本命が釣れないとね。30cmの真鯛は一番美味しいサイズですよ。
オッギーノさんへ (taka)
2017-07-17 23:03:17
魚を捌くところまでが釣りですよネ?
釣り好きの長男は全て自分で捌きますが
オジサンはせいぜい二枚おろしまで(笑)
いつまでも母に頼ってばかりじゃ・・・
オジサンに退職後は母のところで
ぜひ修行してもらわなきゃ(笑)
亀仙人さんへ (taka)
2017-07-17 23:07:53
ここ数年
鯛はお留守だったんでしょうネ(笑)
久しぶりに鯛の顔を拝みましたョ~
Unknown (3丁目のhiro)
2017-07-17 23:33:05
さすがにオジサンは本命を釣ってきますね!
アコウは高級魚で刺身は美味しいですし、ポッポちゃんもけっこうイケますから良かったんじゃないですか。
捌けるお母様が近くに居て頼もしいですね!
3丁目のhiroさんへ (taka)
2017-07-18 21:37:07
hiroさんのブログ記事見てビックリ
まさか同じ魚のネタとは・・
オジサンは久しぶりの鯛に鼻高々
私が皮肉言っても超ご機嫌でしたョ~(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アウトドア(釣りなど)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。