~暮らしの中の小さな幸せ~

ログハウスに住みながら・・・
日々の暮らしと趣味の色々を綴ります

「ハロー!自由時間パス」利用 一泊二日の鉄旅

2017年06月10日 | 鉄旅
6月6日、梅雨入りをした九州地方
先週末から私の身体も左足捻挫に始まり、左手首を痛め
(どちらもいつ痛めたか記憶がないのは歳のせい?)
そして、右肩の五十肩の症状とスッキリしない体調
このままだと気分までどんどん落ち込む気持ちがして・・・
オジサンの予定と天気予報をチェックし思い切って鉄旅を決行しました
じゃらんのポイントも今月末で切れるので宿泊することにし前日に予約
今回は日豊線~久大線を完全制覇する計画です。

6月9日(金)
5時前に起床、オジサンを送りだし熊本駅発8:10新幹線で博多へ
博多駅で9:21ソニック11号に乗り換え大分方面へ


青い車体のソニックは近代的なシートで乗り心地も最高


朝食が6時前だったので10時にはお腹が空き・・・
博多駅で購入した炙り鯖寿司と缶ビールで早目のランチ

実はこれが・・・後で大変な目に合うのです

10:57宇佐駅到着
長閑な駅ですが・・・


ここは日本のUSA(宇佐)

2016年1月中旬、駅名標をアメリカの国旗をオマージュした
新デザインに変更されたそうです。
私の他にも写真撮影してる人がいました(笑)

駅から見える山には・・・

ハリウッドさながらのUSAの看板

駅舎はしめ縄がある日本的な雰囲気

それは国宝「宇佐神宮」があるからです。

ということで・・・今回の鉄旅の一つ目の目的地は「宇佐神宮」
駅にいた2組の観光客は車で5分ほどでなので
タクシーを利用されてるようでしたが私はバスを利用します。
駅前のバス停で四日市行き11:20発のバスを待ちました。

ここからは昭和の町「豊後高田」へも行けるので次は訪れたいなぁ~
2分ほど遅れてやって来たバスで7分ほどで到着しましたが
バスの降車ボタンが可愛いので思わずパチリ
  

宇佐神宮の駐車場前の「宇佐八幡バス停」で下車
全国八幡様の総本宮「宇佐神宮」は初めて訪れる場所なので
膝が心配な私はどれくらい歩くのか少々心配ですが
パワーをいただきに頑張って歩きましょう

続きはまた明日・・・
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 歴史公園 鞠智城(きくちじ... | トップ | 宇佐神宮に癒されて・・・・ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今度は、 (オッギーノ)
2017-06-10 23:22:20
日豊線・久大線ですか!
私に縁が深い地区ですネ。
まずはソニックで、そうそうミッキーの
頭みたいなシートが特徴的です。(笑)
宇佐神宮も久しく行って無いです。
今度行ってみようか!
Unknown (3丁目のhiro)
2017-06-10 23:33:12
宇佐神宮は数年前に行きました。
八幡様の総本宮にしては、訪れる人が少なくてちょっと拍子抜けでした。(笑)
大変な目に! 何だろう 鯖が当たったかな? 続編に期待!
オッギーノさんへ (taka)
2017-06-10 23:38:59
小倉~大分~由布院間が
制覇していなかったので
杵築か宇佐で悩みました。
杵築はこの時期は暑いし
坂が多い町なので次の機会にして
パワースポットを優先しました(笑)
3丁目のhiroさんへ (taka)
2017-06-10 23:44:04
私も良い意味で拍子抜けでしたヨ~(笑)
外国人もほとんど出会わず
ゆっくりできました。

わお! (仲良し夫婦)
2017-06-11 07:45:20
博多からソニック利用で宇佐に行かれたのなら、我が家のすぐ横を通ってるはず!
なんだか嬉しい〜

宇佐神宮は何となくご縁があって何回か参拝しているんです。
去年から始めた御朱印集めも宇佐神宮からのスタートなのですが…
今のところご利益は…?ははは(笑)
本殿までかなり歩かれたと思います!
ビールが効いたのでは…?(笑)
仲良し夫婦さんへ (taka)
2017-06-11 09:30:46
あら~何処だろう?
実は黒崎駅で鉄鍋餃子のお昼も考えましたが
せっかく日豊線に乗るので宇佐にしました(笑)
ビールの酔いはすっかり車中で抜けたのですが・・・
本殿までは良い運動になりました(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鉄旅」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。