自転車情熱五大陸 登山旅

旅人高詩と相棒の『SURLY Long Haul Trucker』に山道具を積み、世界をぶら〜り登山旅!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やっとこさUSA!!

2016-10-06 20:36:40 | 
これが宿にしていた見晴らし台だ!中々いいでしょ?
夜中に大雨降ったから屋根があって助かった、
せっかくだから見晴らしてみる
バンクーバーからまだそんなに離れていないのにずいぶん田舎なんだなぁ。


10㎞程移動して
朝食はカナダ国境の街『White Rock』で最後のTimカフェ
チリSETもこれで食べ納め(泣)
そう、みんな大好きTimカフェはカナダにしかないらしいのだ!

せっかくだからTimカフェについて、

Tim Hortons

ティムホートンズ Inc.はカナダのドーナツチェーンだ、
1964年に元プロホッケープレイヤーの『ティム・ホートン』が友人の『ロン・ジョイス』と供にオンタリオ州ハミルトンでドーナッツショップをスタート、以後カナダ国内に急速に拡がり、カナダ最大のファーストフードチェーンとなっている、
ちなみに創立者のティム氏は1974年に突然の自動車事故で死亡している。


最後のTimカフェも済ませ、
思い残すことは無い!

いや、ある!

カナダにはまだまだ行きたい場所があるのだ、ナイアガラ、オタワ、イエローナイフ、プリンスエドワード島、マッケンジー川、etc、、。

けどいい加減先に進まなくては!

いつか機会があったら新婚旅行はカナダがいいなぁ


アメリカ国境手前に両替所付きのビジターセンターがあった
今まで越えてきた国境は田舎だったからか無かったな、

ここが国境線だ、
グッバイカナダ!

お邪魔しますアメリカ!


バンクーバーとシアトルの間にあるだけあり、規模の大きいイミグレーション!
まるでETCが無い時代の料金所だ

自転車と徒歩の人は一番左にある受け付けに直接行く、イミグレーションは毎回根掘り葉掘り聞かれて大変だから緊張していたのだが、
アラスカのスキャグウェイでこの旅2度目のアメリカビザをすでに取得していたので特に何も聞かれずに通過、

しっかし、スタッフの態度がすこぶる悪くて驚いた。

俺「自転車でメキシコまで行きたいので、何かビザを延長する方法はありませんか?」

男性スタッフ「無い、1日100マイルこげばいい、はい次の人!」

俺「ワォ!」

ってな感じで全く相手にされませんでした、

イミグレーションで写真を撮ろうとしたら注意されて一枚も撮れなかった、、。



何はともあれアメリカだ〜!!

さすがアメリカのデコトラは一味違う


大雨だぁ!!

心配していた天気は、アメリカに入り一気に崩れる、

何とか国境から20㎞程先にあったショッピングモールに逃げ込む、

その後雨脚は強まるばかり、

ベンチに座り雨を眺めていると
ホームレス風の黒人が話しかけてきてこう言った、


「夜は誰も来ない、ここの通路で寝ればいい、俺はここで生活している。」


まさかまさかのアメリカ初日はショッピングモールの通路でホームレス達と共に野宿
する事になった、

これが今日の我が家だ、
悪くない。


・糸冬・


・White Rock・
King George Hwy
Peace Portal Dr 548
Portal Way
走行距離・35㎞
今日の宿・Birch Bay Square
天候・雨 時々 曇り のち 大雨
風・あっちゃこっちゃから強めの風
出費・$10
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リッチモンド・タカシ・ワン... | トップ | アメリカの自転車移動は大変だ! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (EZ)
2016-10-08 15:10:45
イミグレはどこの国でも写真厳禁だよ!スパイとかに間違えられてタイーホされる恐れもあるから気をつけてー!
アメリカ (根岸)
2016-10-08 20:37:55
アメリカ行きたいなー
凄いいい旅してますな。
Re:Unknown (taka-shikao)
2016-10-09 12:13:09
ありゃりゃ、
何となく感じでいましたが、やはり写真はダメなんですね!
ありがとうございます、今後は気を付けます☺︎
Re:アメリカ (taka-shikao)
2016-10-09 12:14:06
ありがとうございます!
銃社会に怯えながらアメリカをエンジョイしてきます♪

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL