DOUBLE「和」の空間

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

予選突破ならず・・

2017-02-13 10:55:06 | 日記
夏の全国小学生将棋大会の都道府県予選が終了しました。

予想通り、と言っては大和に申し訳ないですが、予選は通過しましたが、本選トーナメントにて敗退しました

高学年の部ですからね・・・50人参加の予選でチーム4人の中で1位通過しただけでも褒めてあげないといけないですね。


少し中身を書いてみますと・・・

前回も書きましたが、今回、我が家がマークしていたお兄ちゃん連中が5人居たんです。

壱・・新6年、四段、圧倒的な強さを誇る彼。大和は常に黒星。

弐・・新6年、四段、ガチで対決して大和が勝利できたのは過去1回のみ。

参・・新6年、三段、大和は常に黒星。

肆・・新6年、教室が違うので段は不明。過去大和は1度だけ白星。

伍・・新5年、教室が違うので段は不明。大和は常に黒星。


予選のチームで大和は何と伍と一緒になり・・・

撃破したんです

初めて伍に勝利したんです

これは素直に嬉しかったですね



ま、それは置いといて、昨年度、倉敷への2枚のチケットは壱と参がゲットしたんです。

で、今回も過去の成績、そして大和が実際に対局して感じた実力から見て・・・昨年同様、壱と参、もしくは壱と弐がゲットするのだろうと思っていたんです。

ちなみに大和は本選トーナメントで壱に当たって敗退。

これはもう清々しい気分です。

ところがこの本選トーナメント!

壱と弐と参が同じ島でつぶし合うことになり・・・

何と・・・壱と弐が負けて・・・参が決勝へ。

驚いたってもんじゃありません!

だって圧倒的優勝候補だった壱が敗退したんですから!

そしてもう1つの島から決勝へ勝ち上がってきたのが、昨夏、大和がある大会で勝利した子だったんです。

もちろん参が勝ちましたけどね。

でも全国大会出場は、参とその子なんです。

くじ運も実力のうちとは言え、壱が出れないなんて!!!

こう言っては何ですが、壱とその子だと実力の差は歴然のはず。

それでも・・・小学生最後の全国大会に出れなくなった壱・・。

彼の実力を知っている我が家としては・・・なんかスッキリしない結果となりました。


伍以外、今回が小学生最後の予選だったんです。

来年、みんな卒業して・・・大和が2枚のチケットのうち1枚を獲得することができるのか。

島の強弱に左右されることなく、圧勝できるだけの力をつけないと。

「大和くんは当然倉敷やろ」と言われるくらいにならないと。

スケジュールはパンパンだけど・・頑張れ!やまとくん






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 逆算・・ | トップ | 再開発・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。