DOUBLE「和」の空間

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

良い時に・・?

2017-09-01 12:52:18 | 日記
じーちゃんにかかり切りのぱぱさんは・・・体調がイマイチ、そして私の慢性的な体調不良を気遣って・・

ばあば(←私の母)が片道1時間近い距離を、ちょくちょく家事手伝いや子どもの面倒を見るために来てくれております。

70歳を大きく超えながらも普段はバレーボールをしており、比較的体力のあるばあばではありますが・・・

本当だったら年齢的にも娘の私がお手伝いをする側の立場なのは重々承知していて、いつも申し訳ないなと思っております

元々、あまり料理が得意ではない私ですが、この病気になってガスコンロを使っての調理が若干危険で・・・

なのでばあば来訪を子どもたちは美味しい手作りご飯が食べられるのでとっても楽しみにしております


先日のこと・・・

私がひよやまのピアノ教室に付き添って出かけ、帰宅が20時頃になるので夕飯作りをばあばに依頼しておいたところ・・・

突然、じーちゃんの病院に行っていたぱぱさんから電話が・・

ぱぱさんの山伏兄弟(←同日に得度した)の方が、仕事終わりにじーちゃんのお見舞いに突然来て下さったらしく・・・

「うちでビールでも飲んで帰ってもらいたいねんけどどうかな?

OH!no!

「私に聞く前にばあばに電話して」

だって・・そんなことになるなんて思ってなかったので・・・おもてなしの準備なんてしてませんでしたしね。

ばあばは慌てて家の中を片付けて・・お客様分までご飯を作ってくれてました

揚げたての唐揚げや海老フライなど、フライもの数点をご用意しおもてなし

するとぱぱさん・・・

「今日はばあばがおったから揚げたてのご飯があって・・・良い日に来てくれたわ」とお客様に向かって言うんですよ?

それって・・・どういう意味やねん

ま、事実やけど!

確かにばあばが居なかったら、総菜買い出しでしたけどね

何気に失礼な発言じゃない!?



コメント
この記事をはてなブックマークに追加