DOUBLE「和」の空間

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ジャンキー・・

2017-09-20 09:54:56 | 日記
我が家は・・・比較的ジャンクな食べ物は出てない方だと思います。

例えば、マ〇ドはめったに行かないし、行ってもハンバーガーを選ばず、パンケーキのハッピーセットだし(→ぱぱさんは絶対に行かない

スナック菓子類はほぼ食べないし。

インスタントラーメンの類なんて・・・ほぼ口にしたことがないし。

炭酸飲料は飲めないし、アイスクリームも食べない。

・・・です。

・・・私以外の3人ですが


私は食べますよ-。

好きです

テリヤキハンバーガーも、ポテチもカップヌードルもコーラもアイスもめっちゃ好きです

甘いもの以外なら何でもござれ

なので巷で流行の「食育」にハマってひよやまに食べさせていないわけではありません。

ひよやまの横でふっつーに食べてますし

でも2人が「食べたい」と言わないんです。

大和なんて見向きもせず・・興味すら示しませんから。

でも食べられるけど食べないだけ、の方がこれから生きていく中で何かと便利なはずなので「ちょっと食べてみない?」と誘ってみるのですが・・・

だって海外に行くと、ハンバーガーと炭酸飲料は必須アイテムですし。

友だちとマ〇ドを食べに行く機会もあるでしょうし。


日和がカップヌードルを食べる私に「一本だけ頂戴?食べてみる」とトライしたのですが・・・

顔を顰めて・・・「ごめん、ひよ無理

炭酸飲料に至っては、ニオイをかいだだけで「ごめん、無理

アイスなんて・・・学校の給食でバニラアイスが出たそうなのですが、半分でギブアップしたそうで

毎日、大おかずのおかわりを欠かさない大食い日和がアイスを残したモノだから・・・担任の先生が「調子悪いの?」と声を掛けてくださったそうで・・

もう食べる、食べないは自然の流れに任せることにしました


で、私は・・マイペースに食べたい時に食べています。

最近は、ガリガリ君ソーダ味が毎晩のお伴

ご苦労さんと自分で自分を労っています

一日の終わり・・・食事の後片付けが終わり、リビングでゴロゴロしていると・・・

毎日、「まま、はいどうぞ」と日和がガリガリ君を持ってきてくれるようになりました

うーん、美味しい

自分は絶対に食べないけど、私が嬉しそうにモグモグ味わっている姿を見ている日和。

突然、お手紙をくれました


「P(←私の体調不良の病名)だけどいつも一所懸命にありがとう。

 成績はえげつないけど、ひよは方法を変えたりしてがんばるからね。(ストレスになるかも?ままの)

 いつもガリガリ君を持って行っていくと笑ってくれるのがうれしいです。

 これからも笑ってね。

 入試で笑っておわれるようにがんばっているから応援してね。

 学校のこともややこしいこともあるけどサポートしてね。

 よろしくおねがいします。

                      ひよりんりんより。」


一緒に食べられるといいんだけどねー

ミンティアのソーダ味は好物なのに、なんでソーダアイスはダメなんだろうねー



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風だ!

2017-09-17 17:13:15 | 日記
久しぶりに大型台風がドストライクにやってきてます

高層階だからか、我が家も突風がもの凄い音を立てています。

あー、また横殴りの雨が凄くなって・・・網戸から窓から悲惨な汚れ具合になるんだろーなー

高層VIEWを楽しめるようにと窓が多くて大きいんですよねー

嵐の後のこのお掃除が・・・かなりの重労働だったりします


今日は、9時から21時まで12時間コースの塾予定で、お弁当を持って朝早くから出かけていた日和ですが・・・

10時過ぎに警報が発令されたので11時で授業は打ち切り。

電車→アルファード君お迎えで帰って参りました

大和は、昼からの塾予定で、最初から行かずに済んだのでそんな手間のかかることはなかったですけどね。


で、日和さん・・・

今月の塾の公開テストの結果を持って帰ってきました。

もうね・・・呆れるほどの成績で絶句。

どうやったらこんな偏差値が取れるんだと言葉もありませんでした。

時間だけは結構かけていると思うので、能力がないのか、勉強の仕方に問題があるんでしょうね。

頭が痛いです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

書道大和・・

2017-09-15 14:28:03 | 日記
大和が学校の書道の時間に書いたモノを持って帰って来ました



お?

おおお?

中々上手やーん

「もう少しで花丸」と先生に書かれてるし

数年前、書道を大和の習い事に加えようとしたのですが、他の習い事との時間のやりくりがどうしても無理で・・・

体験1回で断念したんです。

その際、書道の先生に「この子は筋が良い」と言われてたんです。

残念ながら日和は言ってもらえませんでしたけど・・・

勿体なかったかなー?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

発育測定・・

2017-09-14 16:10:34 | 日記
先週、ひよやま小で発育測定がありました。

ざっくりの値ではありますが、日和は、身長150センチにわずか何ミリか届かず・・体重は31キロ台。

大和は、身長131センチ台、体重は・・・21キロ台だったそうで

ネットを調べると、2人とも身長は月齢的に若干平均に足らずなのですが、体重が、ね

驚くことに揃って3歳ほど下の平均値ですよ

大和に至っては、クラスだけでなく学年内でもぶっちぎりの軽い体重だそうで

食事をパスするなんてことは絶対になく、毎日3食しっかりと食べているんだけどな-。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

代行依頼のきっかけ・・

2017-09-13 14:07:59 | 日記
先日、我が家の日和の算数の先生が、ぱぱさんから大和に一部移行中、と書きました。

確かにぱぱさんの時間的な理由からするとやむを得ない部分も多々あり、複合的なのですが・・

実は・・・そのきっかけになることがあったのです。


日和がわからない算数の問題がありました。

時計算でした

確か、1時を指す短針と長針がの間の角度が80度になるのは何時何分ですか?と言う問題だったかと。

それをある晩、ぱぱさんが何度も何度も日和に説明したのですが、どうしても日和の理解度が上がらず・・

ぱぱさんのイライラ度MAX

「頼むわ!同じ事を何回も言わせるな!これくらい理解してくれよ」とその場は煮詰まり状態・・

結局、翌日に持ち越しとなりました。

で、翌朝、2人が学校に行っている間に・・

「ちょっと私に説明してみて」とぱぱさんに私が要求。

私は中学受験なんぞしていないので、所謂「特殊算」と名の付く算数問題はやったことがなかったんです。

私がそのテクニックを理解できれば・・・もっとかみ砕いて日和に教えてあげられるかも・・・と思ったんです。


が。

・・・・。

ごめんなさい。

わかりませんでした

いくらぱぱさんが説明してくれてもマジでさっぱり理解できなかったんです

何とか解けないモノかとない頭を絞って努力してみましたが・・・私の算数能力なんてたかがしれているので

・・限界を感じましたね~


で、大和が帰ってきました

大和は・・ちゃらっと解いちゃいました

で、私は大和に説明を求めたんです。

「まま、これなー。まずはこうやん?これがきほんな。それからこうなってなー、こうやってなー、こうするねん。ほら答えでたやん

・・・。

や、大和様っ!!!

す、すげえっ

解き方自体、ぱぱさんと違うやり方であったのですが・・・

その方がなんとなく分かった気がしました

で、日和にもその大和の説明を聞いてみて、と。

「すげえっ!大和!ひよもわかったかも


ぱぱさんはかるーく(?!)ショックを受けていました。

大和に・・・日和に説明して理解させる、と言うことで負けたことよりも・・・

大人である私がぱぱさんの説明で理解できなかった、と言う事実が。

自分が日和に分かって当然だとキツい口調で理解を求めていたことが、実は日和には難しいことだったのでは、と気づいたそうで。

単に私が算数が苦手なだけなんですけどね

その点、大和は荒削りな手法ながらも、ぱぱさんの言うテクニックだけでなく、自分の知識をフル稼働させて取りかかっている分、偏差値のそんなに高くない私や日和の理解に近い部分があるんだと思います。

・・・ぱぱさん・・・大和に日和の算数を託すことにしたようです。

日和の算数を解いてみて、大和が解けないところはぱぱさんが「大和に」教えると言う流れになったようです

つまるところ、大和は自分の塾の宿題に加え、ねねの受験算数まで解いて行くわけで・・・

きっと力がつくよー
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

支払い予定メモ・・

2017-09-13 00:28:33 | 日記
最近、考えることが一杯ありすぎてか、私が伝えた内容のいくつかがこぼれ落ちて、遙か彼方に行ってしまっているぱぱさん。

「え?私、ゆったよね?」の頻度がぴょーんと上がりました

下手すりゃ5分前に伝えたことを何事もなかったかのように聞いてきますからね

なので、我が家の大蔵大臣さま(←ぱぱさん)に今後数ヶ月の特別支出を伝えるべく、ここにしたためておきます

前々から言っておくと「その時にゆうて。忘れるから」と言うのですが、

直近に言うと「そんなん今言われても・・カネないねんけどなー

・・・どないせえっちゅうねん




・9月22日までに6万円振込・・10月の日和の宿泊活動費(修学旅行代)半分先払い分

・10月6日引き落としの学校費が通常月にプラス2万円ほど

・10月中旬振込予定の2万円・・大和の宿泊活動費

・10月中旬振込予定の2万6千円・・卒業式諸費

・10月下旬頃6万5千円振込・・日和の宿泊活動費の残り半分


・・・ついでに11月下旬に私の保険代11万円年払いあり。


宜しく



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

代行Teacher 大和☆

2017-09-08 12:31:52 | 日記
入院中のじーちゃんの容態は芳しくなく、さらに自分の仕事、じーちゃんの仕事まで背負っているぱぱさん・・・

お盆を迎える前辺りの追い打ちをかけるような酷暑によって・・・不死身と自分で豪語していたぱぱさんの体調はノックダウン寸前まで行きました

とにかく眠りが浅いようで、横になって寝ているのにもかかわらず・・・本人は寝たと言う認識が全くなく・・

「いやいや・・寝てましたから!」と主張する私の発言を信じず・・

「ぱぱ、ホンマに寝てたで」と日和の援護射撃を打っても「そんなわけはない

なんなら寝ている姿をビデオ撮影して証拠提出しましょか?とまで言ってましたから


さらに外出して帰宅する度に7度5分ほどの発熱がつきまとい・・・

顔は土色・・・

食欲も落ち・・・

保険証をめったに使用しないぱぱさんでしたが・・・今回ばかりはかかりつけ医に何度か通っておりました。

血液検査の結果は全く問題なし。

・・交感神経と副交感神経の働きがうまく作用していないんや!とにかく寝ろ!水分を1日1.5リットル確実に摂れ!とドクターにキツく言われたみたいです・・・(←元来、ぱぱさんはあまり水分を摂らない)。


そんなぱぱさんの状態を目の当たりにして・・

今まで家での勉強、そして塾の宿題と1から10までぱぱさんに頼り切っていた日和でしたが・・・

思うところがあったのか、自力で何とかしよう・・と言う意思が徐々に見えるようになりました。

私も「ひよ、勉強に関して今のぱぱさんをアテにできないのはわかるよな?いい機会やからぱぱに頼り切るのを止めて、ちょっと自分で考えて乗り切る、ってことにチャレンジしてみ?どうしても無理なモノだけ付箋を貼ってまとめてぱぱに聞き」とアドバイス。

それでもね・・・やる気は見せてみたところで、やっぱりわからないものはわからないんですよね~

そこで代打で登場したのが・・・何と大和

日和が「わからないーーーーーっ」と叫んでいる某有名私立中学特訓の算数の問題を「ちょっとやまとにやらせてみて」と。

これがね・・・驚くことにちゃかちゃか解きよるんですよね、大和は

で、「ねね、これがこうなってなー」と言う具合に日和にちゃんとやり方を教えてるんですよ。

それもね・・・ぱぱさんみたいに「何でわからんねん!?」と上から指導じゃなく、きちんと日和がコケているポイントを懇切丁寧に説明してるんですよ?

日和も・・・2学年下の弟に教えてもらうなんてプライドが邪魔するのでは・・?と思ったのですが、性格的にそういうことが気にならないのか、普段から大和の算数力をリスペクトしているからか、それともぱぱさんがアテにならない現状で藁をも掴む姿なのか・・・

「え?でもこれがこうなるんちゃうん?」と日和が聞き返すと・・・

「え?ちがうで、ねね。だってここがこうなってこうなるやん?だからこうせなあかんやん?ここがポイントやねん

「・・・あ、そっかー。なるほどー。大和、頭ええなー


・・・もしもし?日和さん・・・年上のプライドはどこに放置してきちゃいましたか?

・・感心している場合じゃないですよ?


なので最近、「ひよ、わからん算数の問題はないのか?」とたまにぱぱさんが尋ねると・・

「あ、大和に聞くからー


日和さん・・・ちょっぴり寂しそうよ、ぱぱさん・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4ヶ月切りました・・

2017-09-04 17:26:38 | 日記
夏休みが終わって・・早々に9月に入りました

数日前から朝晩だけでなく、昼間も涼しい日が続いていて・・・

身体的にも一気にラクになりました

エアコンをONするなんてとんでもない!何なら全開していた窓を閉めちゃうくらいの勢いです。

残暑が戻ってくるのが怖い・・。


そんな秋の訪れを喜んでおりますが、うちの日和さんは・・・内部進学の受検日まで4ヶ月を切りました

親はひたすらに怖いですね。キリがない闘いをしている気分です。


9月に入って・・・塾の内容を若干変更しました。

ずーっと月2回通っていた某有名私立中学特訓12時間コースから一般的な難関中学特訓12時間コースに移りました。

朝の9時から21時まで。

お弁当2コ持参です

この大詰めの時期になると、特訓の出題内容がその中学特有の傾向だらけになるので、以前から9月からは考え直した方がいいかな、とは思っていたんです。

その私立中学は・・・レベルが高すぎてどこまで行っても日和が受験する可能性は皆無なもので。

そのクラスに存在していること自体、日和の成績的にもかなりの背伸び状態だったので、膨大な宿題をこなすだけで日々が終わってしまい、他の勉強が全く出来ないと本人からの訴えもあり。

難関中コースも膨大な宿題量は変わらないようですが、以前のように全く歯が立たないわけではないようで。。。

ランダムな私立中学の試験内容を勉強できるのも楽しいみたいで・・

「ここなら頑張れる」・・・だそうで

それに引き続き月に4回、2時間コースの希望中学の特訓クラスに入っております。


週に3回、5回・・・掛け持ちで塾通い・・なんて言う同級生の話を聞くと、親として焦りが出ないわけではないですが・・・

日和は性格的にこれ以上やらせても・・・潰れるだけだろうな、と。

休会させようかと考えていたそろばんも英語もピアノも将棋も結局継続中ですし

短時間集中型で頑張ってもらいましょうか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良い時に・・?

2017-09-01 12:52:18 | 日記
じーちゃんにかかり切りのぱぱさんは・・・体調がイマイチ、そして私の慢性的な体調不良を気遣って・・

ばあば(←私の母)が片道1時間近い距離を、ちょくちょく家事手伝いや子どもの面倒を見るために来てくれております。

70歳を大きく超えながらも普段はバレーボールをしており、比較的体力のあるばあばではありますが・・・

本当だったら年齢的にも娘の私がお手伝いをする側の立場なのは重々承知していて、いつも申し訳ないなと思っております

元々、あまり料理が得意ではない私ですが、この病気になってガスコンロを使っての調理が若干危険で・・・

なのでばあば来訪を子どもたちは美味しい手作りご飯が食べられるのでとっても楽しみにしております


先日のこと・・・

私がひよやまのピアノ教室に付き添って出かけ、帰宅が20時頃になるので夕飯作りをばあばに依頼しておいたところ・・・

突然、じーちゃんの病院に行っていたぱぱさんから電話が・・

ぱぱさんの山伏兄弟(←同日に得度した)の方が、仕事終わりにじーちゃんのお見舞いに突然来て下さったらしく・・・

「うちでビールでも飲んで帰ってもらいたいねんけどどうかな?

OH!no!

「私に聞く前にばあばに電話して」

だって・・そんなことになるなんて思ってなかったので・・・おもてなしの準備なんてしてませんでしたしね。

ばあばは慌てて家の中を片付けて・・お客様分までご飯を作ってくれてました

揚げたての唐揚げや海老フライなど、フライもの数点をご用意しおもてなし

するとぱぱさん・・・

「今日はばあばがおったから揚げたてのご飯があって・・・良い日に来てくれたわ」とお客様に向かって言うんですよ?

それって・・・どういう意味やねん

ま、事実やけど!

確かにばあばが居なかったら、総菜買い出しでしたけどね

何気に失礼な発言じゃない!?



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の思い出・・

2017-08-31 22:01:17 | 日記
今週月曜日、一足先にひよやま小は夏休み明けとなり、初日からいきなり給食ありのタイム6(6限)授業がスタートしました

あれよあれよという間に・・・今までにない酷暑が過ぎて行っちゃってました。

今夏は、本当にお出かけを楽しむ精神的余裕もなく、ただただ子どもたちには可哀想な期間でした

ま、日和さんは受検生なので覚悟はさせてましたけどね

それでも夏休みに入った頃に、クラスメートの女の子にBBQを誘われてお宅訪問させていただきましたけどね

以前に一度、お泊まりをさせていただいたお宅です。

2度目のお誘いをいただいた、と言うことは・・・前回に粗相がなかった証・・・かな

男子3名、女子4名がお呼ばれしたこのBBQ

主催者パパさんが仕留めたシカとかイノシシとか・・・サザエとかまであったそうで・・・

超豪華な食卓だったようです

・・・何より・・そのご自宅敷地内でのBBQスペースが半端ないスケール!!



・・・因みに・・ここは自然豊かな地域ではありませんから!

これにメンバーが揃って遊べる仮設プールが置けるスペースも十分にあるそうで。

うーん。

想像を絶するスケールです

その後、夏休み中に2度ほどBBQのお誘いをいただいたのですが・・・

三田に行く予定と、算盤大会前日に重なり、無念のご辞退となりました。

また遊べるといーね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日和のお盆休み・・

2017-08-26 16:31:40 | 日記
私の実家に1泊して帰ってきた日和・・

翌17日から、三田の自然豊かな地域に居住するぱぱさんの高校時代の友人宅にお泊まりに出かけました

日和の同級生のお嬢さんを筆頭に、大和の同級、そして3歳の三姉妹が住むお宅。

マンション暮らしの我が家の生活とほぼ真逆の住空間に2泊3日の予定で行かせていただきました

・・・と言うのも。

ぱぱさんが入院中のじーちゃんにかかり切りで、日和をどこにも連れて行ってやれない・・・と友人である三姉妹のパパにもらしたところ・・・

「うちで預かるよ」とお申し出をいただき・・・

何とも有り難い・・・と厚かましくもお願いしたんです。

お嬢さん達はその前日まで奥様の岡山のこれまた自然豊かな地域にあるご実家に10日ほど滞在しており・・・

「良かったら日和ちゃんも一緒にどうぞ」とまで誘って下さったのですが・・・

・・・さすがに受検生の日和さん・・・そこまで遊びほうける訳には・・いきませんよね~


年に数回、遊びに行かせていただいているお宅なのですが、毎回、度肝を抜かれるような驚きの自然生活で・・・

今回の日和の一番の驚きは・・・

日和は「お昼ご飯は何がいい?」と聞かれ、いくつかの候補をもらった中から「そうめん流し」をチョイスしたところ・・・

てっきり電動のくるくる回るそうめん流しセットが出てくるかと思いきや・・・

パパが鎌を持ってどこかへ行こうとしたらしく・・・

「どこに行くんですか?」と日和が尋ねると

「え?竹を切りに行くねんで」

。ど、どこまで??

「ん?あそこにあるうちの竹林やけど?」と山方面を指さしたパパ。

」←驚きで声が出ない日和



で、結果、こうなりました

そんなオオゴトになるとは・・・!

日和の想像を遙かに超える本格的な経験となったようです




もちろん敷地内です


そして3日目、午前中に帰宅予定だった日和ですが・・・



急遽、地域の盆祭りにまで参加させていただくことになり・・

じーちゃんの病院から帰ってきたぱぱさんと暗闇の山間を走り抜けて・・・21時過ぎ頃、日和を迎えにいきました

本当にお世話になりっぱなしで・・・有難うございました!

受検生日和の・・・夏休み束の間の休息となりました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大和のお盆休み・・

2017-08-26 15:20:26 | 日記
じーちゃんが入院中のため、毎日病院通いをしているぱぱさん

夕方は欠かさず、ともすれば日中の仕事の合間にも病院なので、子どもたちに割く時間はほぼなく、この夏休み・・・受検生の日和はともかく、大和には可哀想な長期休暇になってしまいました。

なので・・・

お盆休みで実家に帰省していたおっちゃん(←私の兄)とばあばに大和を預けることに。

12日からとりあえず(←ここ重要)1泊の予定で単身送り込みましたが、ずるずるずる・・・と16日まで5日間

大和がいないと、日和も喧嘩相手がいないので・・・家の中の静かなこと!

まず1日目は、宿題を兼ねて天文科学館へ連れて行ってくれるように依頼。

ウルトラ酷暑だし、ばあばやおっちゃんが倒れては困るので、室内で大和が興味を持ちそうなところ・・・

と考えたんです。

丁度、大和の夏休みの宿題が「星と月の観察」だったので。

24時間、外が明るい我が家では、月は観察できても星は全く見えないので。

日和の4年次も同じ宿題があって・・佐用の天文台まで行きましたからね・・

今回、遙か昔に天文部だったおっちゃんに「宿題も頼むわー」と押しつけ(←計画的)・・・

科学館だけでなく、夜に実家の前から空を一緒に見上げて、大和に夏の大三角などを説明してくれたようです








翌日、暑さ爆裂だったので、無理に大和をどこかへ連れて行ってくれなくていいから・・・とばあばには言っておいたのですが・・・

おっちゃんがここに連れて行ってくれたようです

 

ローカルな水族館だったそうですが、それがまた大和には面白いこともあって・・・



 ←甲羅を背負う大和

中々に楽しめたようです。

翌日は、私の父方の実家へお墓参りがてら遊びに行き・・・

その翌日には、日和が1泊2日で単身合流し・・・

16日夜、おっちゃんの車に乗って2人笑顔で帰ってきました。

日和のお盆休みは・・・まだ続く・・?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大和の夢・・

2017-08-26 14:05:57 | 日記
ぱぱさんが大和に「大和は将来、何になりたいんや?」と尋ねると・・・

1.化学者

2.医者

3.獣医

だったそうで

1.の化学者は、今流行の「I〇S細胞」の研究をして私の病気を治してくれるんだとか

2.これもその類だそうで。

3.は多分・・・大和の本心だろうな、と。

それも大好きなチーター専門らしいです(←そんなマニアックな

どんだけ需要があるねん!?って感じですが

1も2もぱぱさんがことある毎に大和に「ままを助けたってくれ」とけしかけているので、出た言葉だと思います

何とも嬉しいことではありますが、9歳の大和がそうなるまで・・20年はかかりますからね~

ままは多分待ってられないな・・・


私は、日和も大和も自分で選んだ好きな道を突き進んで行ってくれたらいーなと。

それで十分です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆ON ICE☆

2017-08-14 15:29:29 | 日記
8月12日(土)18:30ショースタートのに日和と行ってきました



文字に書き落としてしまうと恐らく検索数がアップしてしまうので、今回も写真でご案内

おっちゃん(←私の兄)が「当たったんやけど行くか?」と言ってくれたチケット2枚。

・・・。うーん。2枚?

ヤバい。

日和は確実に行くと希望するだろうし、大和がどう言うか。

もし大和も行きたいと言えば・・。

子どもだけで入場させることは可能なのか?

と色々考えていたら・・・「え?ええわ。やまと」と興味がわかなかった様であっさりスルー。

・・・と言うことで私と日和で行くことに

日和の大好物の「神座」で早めのラーメン夕食を食べて大阪城へ

 ←チケットです

今回のショー限定のディズニーグッズが欲しいと日和は意気込んでいたのですが・・・

「これ!」ってモノが全くなく。・・・要は大したことなかったんですよね。

購入したグッズ袋を持っている人もそんなに見かけなかったし、商売としてはイマイチだったんでは?

日和もがっくりでした。


このショーは、スタート前からやたらと場内放送で「撮影OK!」「どんどんSNSなどにUPしちゃって!」と宣伝要請がすごくて・・・

日和も撮影しまくっていました

 ←まずは会場の様子

最上列から2列目の座席で・・・リンクまでの距離は遠かったんですが、それでも充分楽しめました

20代の頃に一度見に行ったことがあったんですが、その時よりも楽しめたかも

やはり子どもができて、ディズニーのストーリー世界を知ったからかも。

フィギュアスケートにも興味があるから尚更かも。

では日和撮影のショーの様子をどどどどど・・とUPしちゃいます

        

スピード感のあるアイスショーで素晴らしかったです

今夏は、ぱぱさんが入院中のじーちゃんにかかり切りで、子どもたちをどこかお出かけに連れて行ってやれないので、有り難いチケットでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生き物だらけ・・

2017-08-09 18:26:57 | 日記
我が家にはいろんな生き物がいます

クサガメ、ザリガニ、サワガニ、タウナギ、シュレーゲルアオガエル、クワガタ、よくわかんない小魚(メダカ?)

クサガメ以外、ぜーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんぶぱぱさんが、吉野やら滋賀やらで買ったりもらってきたりしたモノ

クサガメなんて・・・小さいのが6匹、手のひらサイズが1匹で7匹もいますからね!



ぱぱさんは、ひよやまが喜ぶだろうと買ってきた、と言うのですが、2人にあまり食いついている気配はなく、ぱぱさんの自己満足の域を出ていません。

洗面所は・・・虫かごだらけ

ちなみに私は生き物がちょーーーーーーーーーーーーーー苦手。

絶対に触れません。

見たくもない生き物に囲まれて、毎日歯磨きをしなければならないこっちの身になれっちゅうねん

どなたか・・・チビクサガメたちをもらって可愛がってくれませんかねー





コメント
この記事をはてなブックマークに追加