田舎びと歳時記

花鳥風月、演歌と津軽に一筆啓上

2月27日(土)のつぶやき

2016-02-28 02:39:58 | Weblog

人の意見を聞くのは難しい事だけど、人の意見を聞かないと限界が来る。自分の能力が100とすれば、どんなに頑張っても100を超えられないけど、誰かの知恵を借りれば100が120になったりするんだ。
自分では絶対やらない事を騙されたと思ってやった時に、限界を超えて新しい自分に出会える。

田舎びとさんがリツイート | 2 RT

かなしい心に夜が明けた、 うれしい心に夜が明けた、 いいや、これはどうしたといふのだ? さてもかなしい夜の明けだ! - 青い瞳 1夏の朝

田舎びとさんがリツイート | 3 RT


この記事をはてなブックマークに追加

2月26日(金)のつぶやき

2016-02-27 02:37:20 | Weblog

春はもうすぐそこに来ているのに
この寒さ!
夕食前のウオーキングとジョギングで
すっかり冷えきってしまった身体に
炬燵と暖房ガンガンでほっとしてます
正月明け以来今日までに7㎏減ったどオ~



この記事をはてなブックマークに追加

2月25日(木)のつぶやき

2016-02-26 02:38:07 | Weblog

どんな未来も、"今"の先にあるんだよ。"今"が楽しいことに気づいて欲しい。未来を夢見るのもいいが、こんなに楽しい"今"を忘れちゃいけない。"今"を大切にしない人は、どんなに素敵な未来が来ても物足りなく感じてしまうから。 "今"を楽しもうぜ!

田舎びとさんがリツイート | 5 RT


この記事をはてなブックマークに追加

2月24日(水)のつぶやき

2016-02-25 02:38:22 | Weblog

からだを独り もてあます
みんなあなたの あなたのせいよ
寝がえりうてば はらはらと 雪が舞う
夜に人恋う 花になる
あなたに逢いたい あゝ春の雪

春の雪(1985)
作詞:吉岡治 作曲:岡千秋

田舎びとさんがリツイート | 1 RT


この記事をはてなブックマークに追加

2月21日(日)のつぶやき

2016-02-22 02:42:14 | Weblog

作家太宰治を女々しい奴だ、俺はアイツは好かん!と仰った頑固爺の元芥川賞受賞作家。
そう言えば最近、おらも何故か女々しくなってまったびょん?


少女マンガの中に、かつて純文学が演じた高度な天才性が見事に表現されたようなものがあり、いまの文学自体の中には、あまりなくなって、逆に文学自体が少女マンガから影響を受けているような感じが出てきているような気もします 『読書の方法』 p.tl/cVPy

田舎びとさんがリツイート | 1 RT


この記事をはてなブックマークに追加

2月20日(土)のつぶやき

2016-02-21 02:41:10 | Weblog

駅の広告掲示板
雪を冠した岩木山を背景に
三両編成の五能線が走る
青春きっぷ
だと~



この記事をはてなブックマークに追加

2月17日(水)のつぶやき

2016-02-18 02:37:37 | Weblog

四月上旬の陽気の次には
また凍てつく超真冬に逆戻り
今日のウオーキングは止めた!



この記事をはてなブックマークに追加

2月16日(火)のつぶやき

2016-02-17 02:37:48 | Weblog

Don't think feel!
苦悩 妄想の果てに
見えてきた微かな光明
あのブルース・リーの名言



この記事をはてなブックマークに追加

2月15日(月)のつぶやき

2016-02-16 02:36:19 | Weblog

この記事をはてなブックマークに追加

2月13日(土)のつぶやき

2016-02-14 02:37:32 | Weblog

いいことを照れもせずにいう奴は、みんな疑ったほうがいいぞ。 『遺書』 p.tl/HXpJ

田舎びとさんがリツイート | 5 RT

あなた以上の いいひとに
会えるのぞみが 持てないのです
山陰本線 夜の汽車
明けて砂丘の 砂もよう

砂になりたい(1978)
作詞:阿久悠 作曲:三木たかし

田舎びとさんがリツイート | 1 RT

好きで好きでたまらぬ山並み
群馬県甘楽郡甘楽町
あの織田信長の織田家ゆかりの地
でもあります pic.twitter.com/2iRl5oFFBu



この記事をはてなブックマークに追加