カワウソのひとり言

思う事・感じる事を書きたい

うたコンを観覧して来ました

2016年11月19日 | 行楽

 今週火曜日15日にNHKホールにうたコンを観覧して来ました。
友人がうたコン観覧に往復はがきを3枚送り、「当選したから観に行かないか?」と誘ってくれました。

 JR原宿駅で待ち合わせてNHKホールへ向かうも、もう長蛇の列。
「抽選で当たったのに何でこんなに並んでいるわけ?」
聞くと、カワウソは知らなかったのですが、「座席分の人数だけ入場できるが、指定席ではない為
速い者順に席が埋まっていくんだ」と。
しかも出演者がベテラン演歌歌手だけに並んでいる観覧者の多くはご高齢の方々。
カワウソの感覚で8割はいたようです。

 入場の扉が開けられ、並んでいる列が動き出しました。
高齢者が多いためゆっくり進んでいきます。
3・40分かかりカワウソもやっと入り口で座席が書かれた用紙を受け取りホールに入れました。
後方に並んだ為、席は最上階の3階でしたが幸いにも正面でした。
そこでも驚いたことがありました。
前の方で入った人はもう踊り場や階段の両端、休憩場などで腹ごしらえでお弁当を食べていました。
座席では飲食が出来ない事からだそうです。
(カワウソがよく行くアーティストのライブでは先に済ませてから会場では熱気を共用するものでした)
カワウソ達もお弁当を食べようと売店に行くも既に遅し。
仕方なくお茶を購入し座席に着きました。
生放送の公演が始まりました。
この日の出演者は小林幸子、五月みどり、鳥羽一郎、乃木坂46、美川憲一、三山ひろし、MayJ、高橋優など他でした。
ステージが始まると観客席からはアイドルの親衛隊のようにペンライトを振る人や掛け声をあげる人もいました。
乃木坂46が出て来た時にはやはり若い人達の掛け声が飛び交いました。
MayJが出て来た時は着物を着ていた為、普段と違う感じで解りませんでした。
カワウソも高橋優が出て来た時は、唄に合わせてリズムを取りましたね。

 今回誘ってもらい何十年ぶりかでNHKホールに入りました。
そして普段TVで観られない出演者の歌と歌の間の舞台を変える大道具の忙しく動く姿や出演者が立つ位置や待つ時の
座る位置支持をするスタッフの動く姿も印象に残りました。
そして帰り道で、「観覧料は?」と聞くと、「受信料で賄われているからその場では要らないんだよ」と。
知らない事が多く、勉強にもなりました。

ジャンル:
歌手
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気持ちが体の動きに出ている... | トップ | 今年も柿がなりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

行楽」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。