海外旅行珍道記

自己満足全開の海外旅行珍道記を書き連ねます!

⑤ピークトラム乗るのに3時間待ち 〜⑧ホテルのバーで酒

2016-10-15 | 2016香港

日中は、九龍・旺角の先達広場周辺をブラブラし、女人街をブラブラ冷やかし、その後に深水埗へも足を延ばす。
ボクは見てるだけだったが、同行の同僚は、女人街でYシャツ・ネクタイ・ベルト・偽物の腕時計諸々を値切りながら買い込み、電脳街でApple純正マウス等々も買い、、イイ感じの散財モードww

疲れたので、一旦ホテルへ戻り、一休みの後、本日のメインイベント。ピークトラムに乗ってビクトリアピーク散策へ出発です。

きっと混んでるな、、と思い、4時半に出発するか、5時に出発するか悩んだ後、5時に決断(これ失敗)。
一休みしても未だ寝不足の身体は疲れ切っているので、タクシーにてピークステーションへ。
途中運転手から「帰りは決してやたらなタクシー乗っちゃダメだよ、ボッタクリばかりだよ、」とアドバイスを受ける。(あざす!)

駅へ着くと、お、結構人がいるなぁ、、と列の最後尾へ向かうと「最後尾はあっち」と道路挟んだ対面を指さされる。
何と、列は駅前だけでなく、対岸にも伸びてました。あちゃー。。 

でも、数年前に余りの列の長さに諦めた時(4時間待ちと言われた)よりは短いので、待ち時間を2時間と見込み、並ぶことに。

並んでると、まぁ〜次から次へと人が来て、列が伸びる伸びる。。
並んでから1時間。やっと、対岸から駅側へ横断。ここまで来たらもう少し。予想より早く乗れるかな?なんて甘い期待も出てくる。

が。。

ここから進まない。ツアーバスがガシガシ到着し、ショートカットして前へ前へとドンドン割り込んでくる。。
更に、併設の蝋人形館の入場チケットを買うと、ショートカットできるらしく、後から来た連中は余りの列の長さに、金払ってショートカットする人らも増えてくる。

進まない、、、全く進まない。。。

1時間経過するも、まだ改札まではある。。 
並び始めて2時間半弱。やっと改札を通過。もう一息!!

だが、、、

トラムは10分おき。と言うことは、10分毎にしか進まないと言うこと。

トラム来た、、

乗り切れない。見送って10分。

次のトラム来た、、乗れない。。また10分待ち。 

次は!!嗚呼。。と思ったら、「あんた達何人?」と駅員。「2人」と答えると、「じゃ行って」と。やっと乗れそうです。既に3時間経過。。

トラム乗車、勿論座れっこないです。あの傾斜を登るトラムの中、踏ん張って立って行きます。

並び始めたときはまだ明るかったのに、既に外は真っ暗。時間も7時半を回ろうかという頃。流石にお腹も減ったので、先ずは腹ごしらえ。
安っぽい(?)中華飯を喰らいます。

  

このお椀のようなの、所謂「かた焼きそば」。見た目のみの一品。崩すと飛び散るし、食べ難いったらありゃしない。

お腹も膨れたので、展望台へ。

ここもまた、スゴイ人人人。。展望台の床が抜けるんじゃ無いかと思うほどの人。。
でも、夜景は素晴らしい。丁度対岸では「シンフォニー・オブ・ライツ」も始まりました。(残念ながら写真は綺麗に取れず)

しばし夜景鑑賞をし、下山。帰りもトラム待ちは長蛇の列でしたが、往路のようなショートカットは居なかったので、30分程並んだ後にトラム乗車。

トラムの麓駅から中環駅まで歩き、地下鉄にて銅鑼湾へ。
ホテルへ向かう途中に、マッサージがあったので、怪しそうにも見えたけど飛び込んで1時間の足マッサージを受けた後、ホテルへ。
そのまま寝ようかと思ったのだが、同僚が「まだ飲みましょう♪」という事で、ホテル最上階のバーへ。


1時間程飲んだ後、解散。

長〜〜い、濃い〜〜一日が終わりました。

おやすみなさい。
 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ④エアポートエクスプレスにて... | トップ | ⑨B級グルメ朝食 〜⑩心経簡林... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。