生物の形-ポリ亭のマクロ・顕微鏡写真-

 身近な動植物のマクロ写真や顕微鏡を用いて撮るミクロ写真を載せていきます。「生物の形」を気楽に楽しんでいきたいものです。

[#3384] キバナコスモス(3)花芯(雄しべ)

2016-10-17 15:50:47 | マクロ・顕微鏡写真

 キバナコスモスの花芯の全体をやや拡大して撮影したデジタル顕微鏡写真です。中央付近の雄しべ群にフォーカスしました。鞘の天頂部が5弁の花のように開いて茶色系の葯が顔を出しました。葯の直下は黒色系の被覆でカバーされています。なおスケールバーは全写真を通じて1mmに対応しています。

撮影日:2016年9月12日 

ミクロラボΠ-SABAE ポリ亭(T. TAKAHASHI)

 

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [#3383] キバナコスモス(2)... | トップ | [#3385] キバナコスモス(4)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL