ふっ と想うこと

山・雪・風・人、徒然なるままに--

びっくりぽん、野沢温泉

2016-03-12 19:39:10 | スキー
二週間前に来た時に、雪の少なさに驚きましたが!
温泉街にいつもはスキー客が多いのに、ひとっこひとりいません。
それもそのはずゲレンデ下部には雪がありません。さらに野沢温泉名コース、シュナイダーも悲惨な状態
いやな予感しながら、ゴンドラへ。
ゴンドラを降りると映画のロケ。東野圭吾さんの”疾風ロンド“。出演している阿部寛さんとか大島優子さんとかいるのかしら?
ツアーコース入り口にたどり着くと、なんと雪が無い!雪に埋もれているはずの木々が。
二週間前に比べて1m以上、減っています。
これでは大変なことになる、と判断して、すぐに”バックカントリーツアー“→”♨&🍺ツアー“。
ということで、下山。
早速、♨。十王堂へ
昼間なので嫌な予感
やっぱり!誰も入っていないので、熱湯♨♨♨
そこへ外人さん3人。このお湯に手を突っ込んで皆さん”Oh No!“一緒に湯槽のお湯をかき混ぜて”国際協力?“
外湯を出るとちょうどお昼。いつもは混んでいる”良味“さんへ。美味しいお蕎麦屋ですが、ちょっとしたつまみも美味。まずは野沢菜と🍺

ついついお酒も。可愛い道祖神の升酒。
最後に大きな天然ナメコのお蕎麦を〆に。
30年近く通っていますが、トップシーズンには中々入れない”良味“さん。
プラプラと温泉街を歩いていると、ツアーで戻ってくるときに使うはずの”バス“が。
夜は、13ある外湯最後の外湯、大湯へ
野沢温泉はやっぱり♨が魅力!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近弛んでいると思うJR東海 | トップ | 金銭感覚のマヒしている日本人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL